マキタ充電式クリーナーでサッシ、車、高いところ、階段の掃除方法

マキタ充電式クリーナーでいろんなところを掃除してみたら、本当に便利。

コードありの掃除機に比べてせまいところや高いところのお掃除が便利でした。

せまくて掃除機本体をおけない階段掃除に便利でした。

動画再生時間:1分1秒

コンセントの位置が1階か2階にしかないため、なが~くコードをのばしてする階段掃除。我が家の階段は途中くるっとまわってるので、重い掃除機をもって、足元不安定な状態で掃除するのは危なかったけれど、マキタのコードレスなら、片手で楽々でした。
makita-sasshi18

身長143㎝の次女でもひょいと持ち上げて階段を登れる大きさです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ノズルは狭い棚の下の奥まで入りこみます

makita-sasshi21

T字ノズルは床面に密着して浮かないからこうした食器棚の下などのせまいところも奥まで掃除できます。高さ約5.5㎝のすきまに入りました。

makita-sasshi3

マキタコードレスクリーナーはコンパクト。気になるのはノズルが小さいといっぺんに掃除できる面積がせまくて、なんども往復しなくちゃいけないんじゃないかなとおもったのですが、今まで使っていた掃除機とくらべてみるとこのとおり↑

実際にノズルの幅をはかってみたら、マキタ掃除機は22㎝。今まで使っていたコードありの掃除機が22.5㎝とほとんどかわりません。

コンパクトにした使い方が便利のマキタコードレスクリーナー

動画再生時間 41秒


うちで一番汚いというべき、うちのこたつの上。この上でこどもたちが勉強したり、遊んだり。とにかく消しゴムカスがすごいので、いつも“捨てて!”って叫んでいますが、手で受け取ると結局床に落ちて・・ということがあったんだけど、コンパクトにしてそのまま吸ってしまったら簡単だった。

テーブルの上を掃除機なんて・・という人はダメだけど、この机、もはやそういうきれいな机じゃないんで・・。

makita-sasshi19

この形になるというのは、とっても便利で、例えば車掃除も・・・

makita-sasshi22

長いパイプをはずしただけで斜めになるから、この状態でも掃除ができますが。

makita-sasshi23

サッシノズルをさしこむことで

makita-sasshi2

makita-sasshi11

手の届かないところまで、車内が簡単に掃除できます。でもこのままで全部を掃除するというのは、結構時間がかかりますが、

makita-sasshi10

先ほどの形にすることで、広い面を一気にお掃除することができます。車のお掃除にわざわざハンディタイプの掃除機を買うなら、これ1つですみますね。コードレスなので、駐車場に電源がなくても使えます。

窓のサッシの掃除が簡単

ホコリや髪の毛がたまりやすい、窓のサッシ。

動画再生時間:52秒

マキタなら気づいたときにさっとできてとっても便利。しかも吸引力も強いので、きれいにとれます。

コードレスなので、窓の外からでも簡単にお掃除することができます。

makita-sasshi6

コンパクトにすることもできますが、腰をかがめてやるのがいやな人はパイプの先につけてみても。

これらのパイプの付け替えがめんどくさい掃除機ですが、常にサッシノズルが掃除機にくっついているため、そんなにめんどうでもなく、掃除のついでに気づいたらさっとという感じが使いやすいです。

makita-sasshi4

また、なかなか掃除しにくい高いところもこんな風に。

カーテンの上やカーテンレールの上って埃がたまっているもんなんですよね。重い掃除機を片手に持ってやらなくていいので、楽々です。

いろんなシーンでお役立ちのマキタコードレスクリーナーでした。

【マキタ関連】
マキタのコードレスクリーナ CL141FDRFW 買いました

マキタ充電式クリーナーCL141FDRFWの使い方

失敗しないマキタコードレスクリーナーの選び方

マキタ充電式クリーナーでサッシ、車、高いところ、階段の掃除方法

コードレスクリーナー ダイソンDC74 VS マキタCL141FDRFW 徹底比較!

【掃除機関連記事】
ダイソン・ティファール・エレクトロラックス・山善 スティックタイプの掃除機4種比較・・コードレスクリーナー比較

ハンディタイプにもなるダイソンのコードレスクリーナーDC45・・・ダイソンのコードレスなら

掃除機賢者ヒデさんに学ぶ目的別掃除機の選び方・・この情報は参考になる

図書館のような静けさ “一番静かな吸引力”のエレクトロラックスのエルゴスリーとは?・・静音で選ぶならこれしかない

エレクトロラックスのコードレスクリーナー2種とダイソンDC45との比較・・エレクトロラックスVSダイソン

音が小さく小型化したダイソンDC48は標準装備のツールがすごい・・ダイソンのツールはコードレスにもくっつきます
この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする