バルミューダトースターのお手入れ方法

バルミューダトースター(BALMUDA The Toster)は、スチーム機能がついたトースターです。

balmuda-toaster-oteire8

スチームを入れる部分は洗えるのか?お手入れ方法を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トースターのパンくずトレイのお手入れ方法

balmuda-toaster-oteire2

パンくずトレイは下から取り外すことができます。汚れたら食器洗い洗剤でよく洗って乾かします。

balmuda-toaster-oteire1

トースターの一番下に戻すだけ。普通のトースターと一緒ですね。

ボイラー部と吸水パイプのお手入れ方法

balmuda-toaster-oteire3

トースターの網はお届けのときには外れていて、自分で取り付けるので、外し方もすぐにわかると思います。網をはずすと上のような写真に。

指でさしているところがスチームがでるところ。このカバーを上に持ち上げると簡単にはずれます。

balmuda-toaster-oteire4

ここに水がたまってスチームが噴き出すので、水がたまっているのかな?とおもいましたが、一度に入れる量が5ccなので毎回きちんと蒸発するようです。

なので、ついていても水垢汚れですが、ぬらしたキッチンペーパーで水拭きするだけできれいになります。

ついていたカバーは食器用洗剤で洗いよく乾かします。

balmuda-toaster-oteire5

スチーム用の水は上から水をいれたらパイプをつたって下におちていきます。そのパイプも簡単に取り外すことができます。

balmuda-toaster-oteire7

こちらも毎回の熱でカラカラにかわいていて、ここがカビるということはなさそう。外して食器用洗剤で洗います。汚れが気になる場合は煮沸消毒するといいそうですが、そこまで汚れるかな?

本体・庫内のお手入れ方法

庫内もまた新しいので、全然よごれていません。

特にお手入れで難しいことはなさそう。

balmuda-toaster-oteire8

色は白を選んだので、汚れてきたらいやだな~とは思うのですが、スイッチを押して使うタイプじゃないので、全面も手垢がつきにくくお手入れは簡単。

トースターって汚れ始めたらとことん汚くなりますよね。我が家の前のトースターはシャークスチームポータブルで掃除していました。トースターの焦げ掃除にはこれが一番!汚れたらまたこれでお掃除するつもりです

>>【激落ち!】トースターの焦げがキレイにおちる方法

今回、バルミューダトースターをギルトで1万円代で購入。

バルミューダは基本、値下げをしないという方針なので、どこでだいたいどこで買っても同じ値段なのですが、ここまで値下げされることはめったにないということで購入するきっかけになりました。

ギルトは楽天やアマゾンのセールで買うより安いときがありますので、とりあえず会員になっておくことをおすすめします。

ギルト会員の紹介で新規会員登録(無料)をすると、3,000円以上のお買い物で使える2,000円クーポンをもらうことができるので、もしまだ会員になっていない方という方は、よかったらこちらから登録してみてください

>>GILT(ギルト)の会員登録はこちら(2,000円分クーポンがもらえます)

アマゾンでもたま~に安くなるようです。

【関連記事】

焼きたてのパンを再現 バルミューダのトースターを買いました

バルミューダトースターで感動のバタートーストの焼き方

【激落ち!】トースターの焦げがキレイにおちる方法

バルミューダトースターのクロワッサン、バケット、ピザトースト、クラシックモード

バルミューダトースターを使ってみた感想・口コミ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする