なかしましほ×フェリシモコラボ 作業時間5分 パンケーキミックスの会つくってみました

簡単おいしい、手作りお菓子といえば、“なかしましほ”さんレシピ。

pancake-nakashimashiho59

フェリシモとなかしましほさんがコラボでつくったおやつレシピでアレンジもできるパンケーキミックスの会をつくってみました。1回のお届けで上の二つがつくれましたよ。

nakashimashihoferiferi023

以前から、なかしましほさんファンの私。まいにちたべたいごはんのようなシリーズの本は本当に簡単で美味しくて、名前の通り“ごはんのような”が特徴的。

パンケーキミックスも甘さ控えめでごはんのようにおいしいお菓子ができました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

素材と風味にこだわったおやつミックス粉

pancake-nakashimashiho4

フェリシモで販売している、おやつレシピでアレンジもできるパンケーキミックスの会は、毎月1種類ずつ、全部で6種類のアレンジレシピとパンケーキの素が2つセットでお届けされます。

毎月、1つめはパンケーキを作って2つめはなかしましほさんのアレンジレシピと2種類のお菓子が作れます。

nakashimashihoferiferi025

毎月届く、レシピの内容は
バナナブレッド(直径15センチの丸型1台分)、ホットビスケット(直径6センチ約6個分)、じゃがいもとコンビーフのクイックブレッド(パウンド型1台分)、ドライフルーツのパウンドケーキ(パウンド型1台分)さつまいもの蒸しパン(15×15センチの角型1台分)、玉ねぎとベーコンのマフィン(直径約7センチ 約6個分)

これで毎月お菓子をつくることになるので、こどもも楽しみにしてくれそうですね。

nakashimashihoferiferi024

なかしましほレシピのいいところは、型がだいたいきまっていること。丸いケーキなら直径15センチっですし、シフォンケーキなら17センチと決まっているので、型は一つ買えば、あとはなかしましほさんの本に載ってるレシピに使いまわしがききます。

このおやつミックスとレシピの会もなかしましほさんのいつものサイズのものが多く、すでに持っているという人はそれをつかえばいいですし、持ってない人は100均の紙でできた型などを使うと安くつくれると思います。

pancake-nakashimashiho5

今回はバナナブレッドレシピがついていて、直径15センチの丸型を使いました。

バナナブレッドつくってみました

pancake-nakashimashiho6

バナナブレッドをつくってみました。ミックス粉の他、自分で用意するのは、バナナ、きび砂糖、油、豆乳。

pancake-nakashimashiho9

材料をただ混ぜるだけなので、作業時間全部で5分ほど

pancake-nakashimashiho13

最後に上にバナナを飾って180度のオーブンで30分。

pancake-nakashimashiho44

あっという間に完成です。ちなみにこのグローブもなかしましほさん×フェリシモグッズですよ。

>>なかしましほプロデュース 5本指の鍋つかみ

pancake-nakashimashiho52

食べてみたら、まるで米粉でつくったみたいにもちもち。甘すぎず、ほっこりするようなお味で、とってもおいしいです。パンケーキの素で作ったとは思えないほど。

オーガニックな材料を基本としています

pancake-nakashimashiho70

なかしましほさんの本をみるとよくわかるのですが、基本、レシピにはオーガニックな材料を基本としています。

このパンケーキミックスも希少な100%国産小麦粉入りでーはベーキングパウダーはアルミニウムフリー

基本的に生クリームもバターもつかわず、よくレシピで使われるのは、薄力粉、きび砂糖、卵、菜種油、豆乳、メイプルシロップなど。

とても材料がシンプル食べたときに重たくならないのがうれしいお菓子です。

このレシピの会も自宅で用意するのは、薄力粉、きび砂糖、卵、菜種油、豆乳などですが、ふだんから菜種油、きび砂糖はつかってないという人は菜種油→サラダ油、きび砂糖→砂糖、豆乳→牛乳とおうちにあるもので代用してもそれなりにおいしく仕上げることができます。

でも、おすすめはなかしましほさんの指示通り、オーガニックな材料を使うことで、より素朴でおいしいお菓子をつくることができます。

オーガニックなお菓子をつくるとき、よく使われるのが、バターの代わりにごま油

pancake-nakashimashiho12

私もふだんから、お菓子作りよくこちらのごま油を使っています(詳しくはこちら

このごま油やさんにも、“シフォンケーキやたこ焼きをつくるときに使うとおいしいですよ~”と教えてもらいました。スーパーで買うなら太白ごま油というものを選ぶとお菓子にも使いやすいです。

ふんわりしっとりパンケーキ

pancake-nakashimashiho38

普通にパンケーキもつくってみました。4枚分ですが、ロッジのスキレット6・1/2 でつくるとちょうどきれいに4枚つくれます。

pancake-nakashimashiho66

食べてみると、なるほど、なかしましほさんの味♪なかしましほさんのお菓子レシピは毎日食べてもあきないまるでごはんのような素朴なお菓子です。風味と味がちがいます。

なかしましほさんの、お菓子作りは特別なことじゃなく、ふだんのごはんの延長。きれいに作るよりもたのしく作ることが大切。おやつですから。

という言葉が、なんかほっとさせてくれます。

お菓子作りが苦手という人はまずはなかしましほさんですよ。これなら失敗いらずで簡単につくれます。

この人の料理がおいしいと思ったら、その料理家の本を買って、次々にその人のレシピをつくってごらん。一人の料理家を追いかけてつきつめると料理が上手になるよ私の祖母が料理に関しておしえてくれたこと。

そういう意味では、なかしましほさんは、私のお菓子作り生活全部をかえてくれた人だと思います。

どんな材料をつかったらいいのか、どんなハンドミキサーをつかったらいいのか、どうラッピングすればかわいくなるのかなどすべて教えてくれたのはなかしましほさんです。

料理やお菓子づくり、キッチンを充実させるのって誰かを追いかけるのが早道だな~と思います。

フェリシモには、他にも私の好きな整理収納アドバイザーの柳沢小実さん、料理家の森かおるさん、テキスタルデザイナーの伊藤尚美さんとのコラボ商品がたくさんありますよ。

ナチュラル雰囲気のキッチンやきちんと生活することのお手伝いをしてくれる商品がいろいろありますので、さがしてみてくださいね。

>>FELISSIMO フェリシモ

【関連記事】

おうちカフェ、おうちスタジオができるフェリシモのかわいい雑貨

なかしましほ まいにち食べたいごはんのようなシフォンケーキの本

なかしましほ まいにち食べたいごはんのようなクッキーとクラッカーの本

なかしましほ まいにち食べたいごはんのようなケーキとマフィンの本

なかしましほさんも使ってるクジナートスマートパワーハンドミキサー

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

リンクシェア レビュー・アフィリエイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする