【激落ち!】トースターの焦げがキレイに落ちる方法

“シャークでシュー”のCMでおなじみのシャークスチームポータブルを使って、トースターのお掃除をしました。

我が家の中で一番汚れが目立つ家電です。こまめに熱いうちにお掃除すればいいのはわかるのですが、トースターを使うのは忙しい朝。

ついついそのままになって汚れに汚れていますが、どうしても落ちなかった焦げが簡単に落ちましたよ。

購入はショップジャパンで>>シャーク スチーム ポータブル

シャークスチームポータブルがショップジャパン決算セールで最大半額!

大掃除に、あると便利なシャークスチームポータブルをどうぞ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トースターのトイレの焦げはスチームでゆるませてとる

sharkP1030048

いきなり汚い画像でごめんなさい。本当にこんなになるまでどうして・・なのですが、トースターだけはこまめにお掃除できていませんでした。この焦げ、いつも年末大掃除で、中性洗剤をつかってスポンジでごしごししてはいますが、落ちません。

ブラシヘッドにして、スチームをかけてゴシゴシします。

sharkP1030051

スチームをかけて、水で流した状態でココまで。我が家のトースターほど汚れていなければ、スチームだけでも結構とれます。

sharkP1030052

トースターの掃除には洗剤など使いたくないもの。口にしても重曹がいいということで、上から重曹をかけ、さらにその上からスチームをかけてみました。

sharkP1030053

これって要するに上から水をかけているわけだから重曹ペーストですよね。ドロドロの重曹ペーストがスチームとブラシのチカラで焦げを浮き立たせてくれます。

sharkP1030055

きれいになりすぎてびっくりした!シャークスチームポータブル本当にすごいです。あのどうしようもなかったトースターの焦げがこんなにきれいになるとは?!

トースター全面のガラスもくもりがなくなった

sharkP1030058

次にトースターの汚れで気になるのは、全面のガラス。本当はトースターは電化製品なので水などをかけちゃいけないです。トースターにも水をかけないでくださいって書いてあります。

でもガラス面なら大丈夫だろうってことでスチームをかけてみました。

sharkP1030060

少しスチームで緩ませてから重曹をふりかけます。

sharkP1030061

浮きでてきた汚れを重曹にからませてボロ布でこすりあげると、ガラスがきれいになってきました。シャークスチームポータブルの説明書によるとこういうところもマイクロファイバーのパッドをつけたヘッドでやるとかいてありますが、こんなのマイクロファイバーでふきとったら即捨てですよ。

ダメダメ。捨てる布でやってね。

sharkP1030064

中が見えないほど曇っていたガラスがこの通りっピッカピカッ。なんかもう汚れすぎて寿命かなとか思ってたけど、新品に逆戻りです♪

外側もきれいにお掃除

sharkP1030059

トースターの上はキッチンに置いてあるので、油がついて、そこにホコリがつき、かなり汚れています。こちらにもスチーム。一応、電気部分に触れない部分にだけスチームをかけてみましたよ。

sharkP1030063

ボロ布でふきあげるとこちらも新品同様。このトースターかれこれ10年ぐらい使ってるんだけど、相当きれいになったよ。

激落ち!トースターの掃除 ビフォーアフター

toaster1

前からみると、ガラスのくもりがとれたのが一目瞭然。

toaster3内側からみてもこの通り。トースターの中は重層をふりかけてボロ布でこすりました。これだけでもかなりきれいになります。

toaster2シャークスチームポータブルで一番価値あるのはココですね。トースターの焦げが見違えるほどにきれいになりました。

洗剤ではなかなかとれない汚れがお湯と重曹だけでこんなにきれいになるのはとっても気持ちいいです。重曹はきれいにするだけじゃなくニオイもとれるので、一石二鳥。

ガスコンロと同じぐらいシャークスチームポータブルを買ってよかった~と思いました。
購入はショップジャパンで>>シャーク スチーム ポータブル

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする