シャークスチームポータブルの特徴と基本の使い方

シャークスチームポータブル買いました。

sharkP1020766

シャークスチームポータブルの最大の特徴は“洗剤を使わなくてもお掃除ができる”こと。環境にやさしいお掃除アイテムの特徴と使い方を紹介します。

購入はショップジャパンで>>シャーク スチーム ポータブル

スポンサーリンク
スポンサーリンク

環境にやさしいお掃除グッズ

繰り返しになりますが、シャークスチームポータブルに使うのは水だけ。洗剤をつかわなくてもお掃除できるので、掃除の後に洗剤の化学物質を残すことがありません。

キッチンやお風呂を掃除するのに水だけできれいにお掃除できるのは、安心で安全です。

コンパクトで家中まるごとクリーニングできる

私がこれを買った理由の一つとして、コンパクトであらゆるところをお掃除できるというところ。

スチームモップも流行っていますが、大きいモップだとお掃除するのは床に限られてしまいます。シャークスチームポータブルは非常にコンパクトで片手で持ち歩きもラクラク。お風呂、トイレ、リビング、和室、カーテン、窓など家中にもっていってあちこちのお掃除ができるのが魅力です。

バケツを運びながらぞうきんをすすいだり、絞ったりという手間もなく、ふき取った汚れを広げてしまうこともなく、簡単にスピーディにお掃除ができます。

スチームで除菌もできる

シャークスチームポータブルは100度を超える高温ドライスチームでお掃除します。熱で除菌もできて家じゅう清潔。

スチームはあったかいので、窓や網戸掃除など冬には寒いお掃除にも比較的あったかい環境でお掃除できます。

シャークスチームポータブルの使い方

部品がたくさんあってなんだか難しそうなシャークスチームポータブルですが、つかってみたら簡単です。

使い方を紹介しますね。

sharkP1020761

①給水カップをつかって本体のタンクに水をいれます。

sharkP1020763

②ノズルクリーナーでノズルにつまりがないかを確認。

上の写真のノズルクリーナー、ごみと間違えて捨ててしまいがちなので、捨てないように気を付けてください。これも部品です。

sharkP1020764

ノズルクリーナーを本体のスチーム噴出口、延長ホース、噴射ノズルなどの先にいれて、使用するパーツの内側につまりがないかをチェックします。

ケルヒャーがこわれた!って思った時もノズルの中に砂や石がつまったのが原因でした。ノズルがつまるとスチームがでてこれないので最初に確認しましょう。

③用途に合わせてパッドやヘッドの取り付け

sharkP1020766

直接スチームを吹き付けるときにはこの噴射ノズルを

sharkP1020767

ヘッドを取り付ける場合には、延長ホースをとりつけます。延長ホースの先には角型または筒型ヘッドをつけ、そのヘッドにマイクロファイバーのパッドをとりつけます。

⑤電源をいれる

電源プラグをコンセントに差し込みます。

⑥お掃除スタート

sharkP1020769電源スイッチというのはなくて、上のカギ印をONにスライドして、持ち手を握るだけ。電源を入れてから30~40秒でスチームが出始めます。

これだけです。簡単でしょう?

購入はショップジャパンで>>シャーク スチーム ポータブル

【関連記事】

高温ドライスチームで家中まるごとクリーニング シャークスチームポータブル買いました

シャークスチームポータブルの特徴と基本の使い方

シャークスチームポータブルを使うと冬の窓ふき掃除が寒くない

つけたまま簡単ラクラク網戸掃除 シャークスチームポータブル

シャークスチームポータブルで除菌ができるお風呂のお掃除

衛生面に気を付けたい洗面所のお掃除が楽々 シャークスチームポータブル

シャークスチームポータブルはガスコンロや五徳のお掃除が得意

トースターの焦げが劇的にキレイに落ちる方法

シャークスチームポータブルで簡単、楽に玄関掃除をする方法

シャークスチームポータブルはテレビの通り落ちるのか?・・使ってみた感想・まとめ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする