家電マニア細川茂樹が紹介する 主婦を楽にしてくれる大ヒット夏家電②

細川茂樹が紹介する主婦を楽にしてくれる最新夏家電続きです。

前回につづき、2015年6月10日(水)のヒルナンデスで、筋金入りの家電マニア細川茂樹さんが、主婦に売れている夏家電を厳選し、ヒットの理由をわかりやすく説明してくれました。

最新型ハイパワー掃除機

コンパクトなコードレスタイプが人気ですが、弱点 稼働時間の短さでした。
ハイパワ―なのに長時間使えるコードレス掃除機がこちら

BOSCHといえば、ドイツが誇る自動車部品メーカーです。
裏のブラシは、1分間に5000回転桁外れのパワーで自動車部品の技術を流用してつくられた。浮かせて一気に吸引します。
回転がみえないほどの速さ。

サイクロン式の吸引力はパワーがあるから、スイッチいれてからが楽。

中が見えるのでとれている感がよくわかるのもうれしいポイント。

コンパクトボディながらこの吸引力はすごい。
一般的にコードレスクリーナーの稼働時間は、15分程度ですが、ボッシュの掃除機は、稼働は60分と長い。充電は6時間。

従来機種の約4倍の稼働時間。充電切れの心配がありません。

お値段 75,380円

安くて高性能なジェネリック掃除機

スティックタイプとして使え、ハンディにもなる2WAY。取り外しができて、棚やサッシのすきま、車の中なども楽々お掃除できます。しかも、重さ2.4キロと軽い。

コードレスながら、吸引力もバッチリ。
値段は7,750円ととっても安い。

コミュニケ―ションできる家電

火を使わず電気で面倒な温度調節も自動でやってくれます。

夏におすすめの理由は、夏になると主婦は揚げ物が嫌になりますが、キッチンにこもらずともコンパクトサイズでエアコンの下で食卓の上ですずみながらみんなで串揚げパーティができるという家電。
意表をつく楽しさでみんなが仲良くなれます。

温度設定するだけで約10分後自動で設定温度に到達し、180℃に保ってくれるってものいい。

2分できつね色になったら完成 一定温度に管理してくれるのでムラなくおいしく調理できます。

参考値段:6,780円

買った人の95%が満足する除湿機

湿気をすいとり乾いた空気をだし、部屋の湿度を下げる除湿機。

日本の夏 湿度が高いけれど、除湿すれば、クーラーをつけなくても湿度を下げるだけでクーラーをかける必要がなくなるのが最高。

象印マホービン 2015年4月発売 サーキュレートドライ RJ-XA70

頭部にある送風口が360℃回転するので、部屋干ししている洗濯物がどこにおいても乾きます。

梅雨時の室内干しが楽に。2キロの洗濯物を50分で乾かすことができます。
湿度50%の空間に24時間設置したところ、1日で2リットルも水がとれました。かなりパワーがあります。

参考価格:45,790円

高性能なのに格安ジェネリック除湿機

除湿機を買うのに、初めての1台としておすすめ

6畳用でコンパクト。

一人暮らしやこども部屋におすすめ。

設定した湿度に自動でコントロール してくれます。使用後、自動で内部を乾燥させカビ防止機能がついているので、使い勝手がいい。
内部乾燥機能がついた乾燥機でこのお値段はお得。

参考価格:11,540円

アイドル家電

ひとくせある一芸家電を細川さんはアイドル家電と呼びます。
ウェットティッシュになる ティッシュケース 上から水が噴水ミストのようにでてくるというもの。

アルコールもいれられ除菌もできます。

参考価格:5,180円

ベレー帽のような部分で目玉焼きがやけ目玉焼きとパンがいっしょにできる調理家電。

鉄板とトースターは別々に動かすこともできます。

上下に2つのヒーターがあり、同時に動かすことで、パンと目玉焼きがいっしょにできます。

参考価格:2,240円

時代をとらえたトラベル家電

自撮り棒が禁止の方向になってきていますが、それにとってかわるのが、レンズクリップ。

スマホに取り付け自撮りするだけ、大人数もしっかり収まるレンズです。

広角レンズがついているので、大人数でも楽々入り、レンズはとり外せてマクロレンズや魚眼レンズに取り換えることもできる3点セット。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク