Clova Deskの使い方

Clova Deskの使い方は非常にシンプル。誰にでも簡単に使うことができます。

Clova Deskの使い方

Clova Deskのセットアップ方法、基本の使い方、慣れるまでのわかりやすい使い方、しばらく使わない時の設定方法

までを詳しく紹介しますね。

※この商品は、LINE 様より商品をモニター貸出していただきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Clova Deskのセットアップ方法

Clova Deskを起動する前に、あらかじめLINE Clovaアプリスマホにインストールしておきます。

Clova Deskが届いたら、アダプターケーブルと本体を接続し、電源につなぎます。それだけで、自動的に立ち上がります。

Clova Deskのセットアップ方法

電源をつなぐと↑この画面に。

セットアップするために、スマホでLINE Clovaアプリを立ち上げ、設定します。

Clova Deskのセットアップ方法

画面の指示どおり、すすめていきます。Clova公式LINEアカウントを友だちに追加し、設定開始。

この時スマホ側では、BluetoothをONにしておきます。

Clova Deskのセットアップ方法

すると、スマホ側で、DESKがみつかりました。接続しますか? これにOKするとDESKにつながります。

Clova Deskのセットアップ方法

後は自動的にインストールが開始され、設定完了!あっという間に使えるようになります。

詳細・購入はこちらから → Clova Desk (ホワイト)

Clova Deskの基本の使い方

Clova Deskの基本的な使い方は、

『ねえ クローバ』と話しかけてから

『○○して』とお願いするだけ。

Clova Deskに慣れるまでのわかりやすい使い方

お願いするだけといっても、いったい何をお願いしたらいいのやら? と思いますよね?

使い始めの時には、こちらが便利。

Clova Deskに慣れるまでのわかりやすい使い方

ディスプレイ右上にある9個の点がついたこのボタンを手でタップします。ディズプレイはタッチパネルになってるので、ココをタップすると、『コマンドガイド』という画面がでてきます。

Clova Deskに慣れるまでのわかりやすい使い方

童話朗読 ・ サウンド・ Bluetooth ・ ブリーフィング ・ 天気 ・ タイマー・アクションタイマー ・ 音声リモコン ・ 運行情報 ・ クックパッド・・・

さらに右にスライドすると・・・

Clova Deskに慣れるまでのわかりやすい使い方

無料通話 ・ ミュージック ・ ラジオ ・ 占い ・ LINEメッセージ ・ カメラ・ ギャラリー ・ アラーム

Clova Deskに慣れるまでのわかりやすい使い方

それぞれのアイコンをタップすると

その下に、なんと聴いたらいいのか例文がでてきます。これをそのまま声にだして、『ねえクローバ』『何か音楽を再生して』

と声にだして言うだけでOK。

慣れるまでは、このコマンドを使って、なんといったらいいかを練習しているうちになんといったらいいか、わかってきます。

ちなみにディスプレイは、タッチパネルになっていますが、この文字を押しても反応はしません。声のみに反応します。

Clova Deskをしばらく使わないときの夜モード設定方法

Clova Desk 夜モード設定方法

Clova Deskは、通常電源に挿しっぱなしにしておくと、ディスプレイは明るいままですが、

『おやすみモード』というと

『どのぐらいおやすみモードにしますか?』と聞いてくるので

『5時間』 ※何時間でもいい

と答えると、5時間は、ディズプレイが暗く省エネモードになってくれます。

コンセントにささずにそのまま使いつづけていると、

『充電がなくなってきたので、電源を落とします』と勝手に電源を落としてくれます。

特に難しい操作はほとんどなく、誰でも簡単に使えますよ。

これでもわからない場合、

LINE Clovaの公式サイト

LINE Clovaアプリ>設定アイコン>ヘルプ

を参照することもできます。

詳細・購入はこちらから → Clova Desk (ホワイト)

【関連記事】

LINEのClova Deskとは?

Clova Deskの使い方

Clova Desk我が家ではこんなふうに使っています

使ってわかったClova Deskのメリットデメリット・つかってみた感想

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする