失敗しないウォーターサーバーの選び方 RO水と天然水どっちがいい?

ウォーターサーバーはたくさんの会社がだしていて、それぞれ違いますが、選べるお水は大きく分けて2種類のお水があります。

一つはRO水、もう一つが天然水です。

その違いを比較してみました。

RO水は業務用の高性能な浄水器を通して、水道水や地下水の不純物を取り除いたお水です。

一般的な活性炭フィルターや一般的な浄水器フィルターでは、塩素、カルキ、カビ臭、人毛、花粉、血球ガン細胞、サルモネラ菌、インフルエンザウィルス、コレラチフス菌、エイズウィルス、レジオネラ菌、小児麻痺ウィルス、大腸菌、水銀、B型肝炎ウィルス、日本脳炎ウィルス

などしか取り除けませんが、

高機能のフィルターでは、ダイオキシン、ヒ素、農薬、環境ホルモン、タリプト菌、大腸菌o-157、トリクロロエチレン、トリハロメタン(発がん性物質)、デトラクロロエチレン、ハロゲン化合物、鉛などより細かいものまで取り除くことができます。

我が家も家庭用浄水器をビルトインでつけるときに、この違いをしったのですが、家庭用で、鉛までとれるものは高額で、そこまで気にするのであれば、ウォーターサーバーを利用したほうがお値段はかなりお得です。

妊婦さんや赤ちゃんや小さなおこさんがいる家で人気のお水です。安全性で選ぶならRO水ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おいしいで選ぶなら天然水

RO水は基本、地下水や水道水。そのままではまずいので、浄化した水にミネラル成分を添付した人口水です。

味で比較するならやっぱり天然水。

waterserver046

天然水で入れたコーヒーなんて、どこか山にいかなきゃ飲めないって思っていたけれど、自宅ですぐに淹れられるんですよ。天然水でいれたコーヒーおいしいよ

安いのはRO水

一般的にRO水と天然水、値段で比較すると安いのはRO水。

とあるA社のRO水と値段比較してみると・・・ただしA社の価格はRO水の平均的な価格と考えてください。

RO水  :12リットル 1,197円 500mlあたり 約50円

天然水:12リットル 1,848円 500mlあたり 約77円(一番安い京ほのかを選んだ場合)

※12リットルの値段単価は月の最低注文数を頼んだときの値段。

となっています。値段で選ぶなら、RO水のほうが安いです!

天然水はワンウェイシステム(使い捨てボトル)が多い

waterserver012

ウォーターサーバーのボトルには、ボトルをリサイクルして利用する詰め替えボトル式とペットボトルに入っていて、使い捨てタイプのワンウェイ式と2タイプあります。

一般的には、RO水→詰め替えボトル式で、天然水→ワンウェイシステム が多いのです。

以前私が使っていたウォーターサーバーは、ガロンタイプ(またはリターナブル)といわれる、詰め替えボトル式のものでした。

詰め替えボトル式は、水を一番上にのせるタイプのものが多く、力もいりますし、ボトルのにおいが、水について、私はいやでした。

詰め替えボトルは、リサイクルしている分、安い、環境にやさしいというのが魅力ですが、一方、ボトルを引き取りにきてもらうまでの収納場所も必要だし、手間もかかりますよね。

ワンウェイシステムは、飲み終えたら小さくたためて、すぐに捨てれて、じゃまにならず、水ににおいもうつりません

ネイフィールの天然水は放射能検査済み

震災以降、食べ物や水の安全がとても気になります。

RO水のほうが、セシウムなども除去してくれるから安全で安心。

天然水というと、場所によっては放射能とか心配じゃないの?と考えたのですが、ネイフィールは天然水でも放射能検査をしてくれていますので、安心です。

天然水が4種類から選べるというメリット

waterserver006

ネイフィールウォーターの一番の特徴かなと思われる点が天然水が4種類から選べるというところ。

他社のウォーターサーバーだったら、この会社のサーバーにはこの水と決まっているところも多く、飲み比べなどもできません。

天然水には4種類あって、島根の天然水 金城の華、山梨の天然水 富士ほのか、大分の天然水 日田ほのか、京都の天然水 京ほのかから選べるのが楽しいです。

私が選んだのは、大分の天然水 日田ほのか。アルカリイオン水、軟水、ゲルマニウム含有天然水などいろんな種類から選べるってのもいいですよね。

定期配送を大分の天然水にしておいて、途中、追加で今回だけ島根の天然水という注文のしかたもできます。

仮に、どこかの場所で、何かがあっても、違うエリアの水を取り寄せたらいいというのもメリットだと思いました。

天然水とRO水どちららも一長一短ですが、ネイフィールの場合、天然水だけでの4種類から選べるってところが魅力です。

詳細・ご注文はこちらから>>ネイフィールウォーター

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする