【あさイチ】スーパー主婦年末スペシャル 過炭酸ペーストとおせち!

2014年12月22日放送のあさイチスーパー主婦年末スペシャルでは、スーパー主婦の技のおさらい+新しい技が紹介されました。

これまでもいろいろ紹介された技とともに新しい掃除術なども紹介されましたので、シェアしたいと思います。

スーパー主婦山崎さんのお掃除術

油汚れにはセスキ炭酸ソーダ、プリン状せっけんを使ったお掃除が効果的。

セスキ炭酸ソーダ、プリン状せっけん、は重曹の10倍のアルカリ度があります。

セスキ炭酸ソーダよりも10倍パワーがある過炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)。

過炭酸ナトリウムは、除菌効果があるので、カビに強い。

洗濯槽のカビや汚れがとれる。網ですくってすすげば洗濯槽がきれいになります。

関連記事はこちら

>>【あさイチ】セスキ炭酸ソーダでつくるセスキ水の作り方とやかんの汚れ落とし

>>あさイチ スーパー主婦直伝 セスキ炭酸ソーダを使った油汚れのお掃除方法

>>【あさイチ】プリンプリンに固まるプリン状せっけんが作れる粉せっけん美葉うぉっしゅ”>プリン

今回新しく紹介されたのは、過炭酸ナトリウムペースト。

どうしても落ちない黒カビを落とすのに役立ちます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

黒カビをとる過炭酸ペーストの作り方

消石灰(園芸用)  お湯(50度)   過炭酸ナトリウム=1:2:4

消石灰はホームセンターなどの園芸コーナーに売っています。

アルカリ剤は4~50度が一番はたらきがいい。最初もうちょっと熱いお湯をいれても反応が
始まるとだんだん泡がでてくる。それが4~50度。

泡は酸素のちから。酸素が発生して15分ぐらいで効力がなくなってしまうのでなるべく早く黒ずんだところに
塗りつけるのがコツ。

また、過炭酸ペーストは水分がとんじゃうと反応しないので塗りつけたら、ラップをしておくといい。

セスキ水(セスキ炭酸ソーダ小さじ1+水500ml)を時々ふきつけてもいい。

アルカリ度がかなり強いので、目にはいらないように注意しましょう。

過炭酸ペーストは、お風呂のいすやまな板などのお掃除に役立ちますが、やわらかいゴムパッキンのところでは、シリコンも一緒に動いちゃうので、氷で冷やしてかためてからペーストをつけるといい。

ペーストをカビに塗りつけて洗い流すだけで簡単に黒カビがきれいになります。

ただし、除菌だけで滅菌力はありませんので、今後、湿気のある場所では使ったら必ず拭くことが大切。

スーパー主婦井田典子さんの片づけ術

いつからでも新しくなれます

キッチンカウンターは額縁。
だわへし

だ・・だす
わ・・わける
へ・・へらす 今は使ってないものは減らす
し・・しまう コンパクトで出し入れしやすいしまい方

ひきだしの仕切りに紙袋

どんなところも高さを折るだけで買えれて引き出しの仕切りにいい

平ら主義
引き出しの上に何も置かない

年末大掃除はキッチンからやるとよく、さらに一番目に入りやすいところをやり始めるといい。

深い引き出しは上からみて一目瞭然にする

ジッパー袋も縦にして、箱の上をきって上からとれるようにする

ティッシュの空いたのケースをラップやスーパーの袋6分の1たたみをいれて上から取り出しやすいようにする。

ラップの予備は買わない。

醤油は残り1㎝になると買う

1種類1本 みりんならふたに“み”と書いて一目瞭然にする。

お掃除したキッチンの引き出しの底には、使ったあとのカレンダーの紙を裏向きにして敷いておく。

すると、いつごろ掃除したのか次はいつ掃除すればいいのかタイミングがわかる。

>>【あさイチ】スーパー主婦 『決めグセをつける』クローゼット収納術

スーパー主婦足立洋子さんのお料理術

以前に紹介された簡単どんぶりに使うてりたれレシピ

しょうゆ:みりんを1:2の割合で鍋にいれ、アクをとりながら20分ほどで半分の量になったらできあがり

温玉丼レシピ

天かす 大さじ2 温泉たまご てりたれ大匙1~2 青じそをきざんでいれるだけ。

ホースラディッシュを使った丼

焼き海苔2枚を2枚 手でバラバラとごはんにかけ、

だしじょうゆ大さじ1 ローストビーフ、をのせ、その上に細ねぎをちらし最後に
ホースラディッシュ(西洋わさび)をのせてできあがり。

ホースラディッシュはピリッとしておいしい。ローストビーフは年末年始に食べきれなかったものや安いものを買ってもいい。

かずのこ+いか+ラディッシュであえて、海苔をのせたご飯の上にのせると松前丼のできあがり、

また、ステーキをバター、塩コショウ、ガーリックパウダーをかけて焼き、

ごはんにのりきざみをのせ、そのうえに焼いたステーキをのせ、さらに肉を焼いた残りのフライパンに醤油、酒をいれてごはんにかけ、
ホースラディッシュをのせて出来上がり

わさびより鼻にぬけずツーンと来ない。さっぱりした簡単丼ができる。

>>Tスーパー主婦直伝!どこよりもおいしい時短ごはん “チキンライスの素

スーパー主婦のおせち

おせちは買うこともできますが、4人前2500円でつくれるおせちが紹介されました。

友達と持ち寄りで作ってみんなで分けると簡単で安くすませることができます。

■伊達巻の作り方

・卵5個
・砂糖大さじ2
・塩小さじ/2
・うすくち醤油 小さじ1
・みりん大さじ2 だしカップ2
・はんぺん1枚

ミキサーで2分間 層ができずにきれいになったら、四角い容器にいれてオーブンで焼く(180度で20分)

焼き色が付いたら取り出して巻きすの上に置き、内側に横に4~5本切り込みを入れて巻きすしの要領で巻いていく

巻きすごと輪ゴムで留めて、15分ほど落ち着かせる

形をなじませたら伊達巻のできあがり

この伊達巻1本350円ででき、売ってるものとは一味違います。

このレシピだと、卵5個、だし汁カップ2という量で多すぎるのではないかと卵3個でつくってみました。また、だし巻き用の四角い容器もなかったので、24センチのフィスラーシャローパンでふたをしめて焼くとオーブンいらずでこの分量だと10分で焼けます。

その動画がこちら↓ 動画再生時間 3分23秒

■アーモンドとレーズンの田作りの作り方
・いりこ・・・50g
・スライスアーモンド・・・20g
・レーズン・・・30g
・調味料
・砂糖・・・20g
・しょうゆ・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1と・1/2

<作り方>

スライスアーモンドを電子レンジで30秒加熱

レーズンを粗く刻む

いりこを電子レンジで30秒加熱、均一になるよう取り出して混ぜる これを3回繰り返す

※冷めたら、パキッと折れるように

調味料をフライパンで煮立てて、スライスアーモンドとレーズンを入れて混ぜ、いりこを入れてざっくりとからめる

バットに広げて冷ます
3つの味が楽しめておいしい

■スモークサーモンの重ね漬け

<材料>
・スモークサーモン・・・100g
・だいこん・・・400g
・キャベツ・・・200g
・きゅうり・・・50g
・昆布(細切り)・・・適宜
・ゆずの皮・・・1/2こ
・針しょうが・・・15g
・合わせ酢
酢・・・大さじ4・1/2
砂糖・・・大さじ1・1/2
塩・・・小さじ・1/2

<作り方>

ゆずの皮は細く千切りにする
だいこんはいちょう切りにし、1%(4グラム)の塩をして軽く絞る
きゅうりは短冊切りにし、1%(0.5グラム)の塩をして軽く絞る
キャベツはさっと湯通しして、1%(2グラム)の塩をして軽く絞る

容器の底からだいこん→スモークサーモン→ゆず→きゅうり→針しょうが→キャベツ→昆布と繰り返し重ねていって、いちばん上が大根になるようにして、落としぶたをしてなじませる
合わせ酢を上からかけてふたをし、冷蔵庫へ入れる
一晩でできあがり

>>その他スーパー主婦関連記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする