ハウスダスト対策 ふとん専用ダニクリーナー“レイコップ”買いました

ふとん専用ダニクリーナー“レイコップ”を買いました。レイコップとはどんなものか紹介しますね。



【アウトレットセール】レイコップアールエス30%offなくなりしだい終了

レイコップを買ったきっかけ

我が家ではぜんそく&アトピーの次女、副鼻腔炎&アレルギーの長女がいて、夜になるとかゆくなったり、せきが出たり、鼻がとまらなくなったり。。。

長女はアレルギー検査もしてもらったのですが、多少の花粉とハウスダストがアレルゲンだという結果がでました。これにはショック。誰よりも掃除をしていて家の中はきれいだと思っていたのに。

ところがですね、見落としがありました。

ほこりや花粉というのは、床上30センチのところにたまっていて、特に布団の中には、見えないほこりやダニがいるそうで、夜になると具合が悪くなるというのは理にかなっていたみたいです。

花粉症の人が朝起きたときが一番つらいというのもそれが原因かもしれないですね。

ダニは気になるので、冬は布団乾燥機、夏は天日干しをして完璧だとおもっていましたが、天日干しをするとダニは死にますが、その死骸やフンもアレルギーを引き起こす原因となるそうです。だから、その死骸を掃除機で吸い取らなくちゃいけない。

そんなときに、アメトークの家電芸人土屋さんが、“レイコップがいいよ~売れているよ~”と言っていたので、ちょうど気になっているところに、母から電話で、

“ジャパネットたかたでレイコップ注文してくれへんかな?”と言われたのをきっかけに、急に興味がでてきました。

母に貸してもらおうと思ったのですが、“しょっちゅう使おうと思ってたのに・・持っていかれると困るわ”と。そうですよね。なら、うちも買おう!と思って購入することにしました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

レイコップとはどんなもの?

レイコップの特長は

振動・UV・吸引

ふとんについたダニやほこりを振動によりかきだし、紫外線を当てて、ダニを弱らせ、ウィルスを除菌します、そして、パワーブラシで吸引。

お手入れ簡単

フィルターがついていて、まるごと水洗いができるのでフィルター掃除も簡単。

レイコップが届きました

レイコップには種類が3つあり、私が買ったのは、一番お手軽タイプのジニー。長女の鼻づまりがマックスですぐに欲しかったので、楽天で在庫をもっていて即納できますというお店から購入しました。この商品、結構納期がかかるみたいで、ジャパネットにしても楽天にしても即納のお店は少なかったです。

段ボールの中にこんな箱にはいって到着。思ったより箱が大きかったです。ハンディークリーナーなので、もっと小さいものかと思っていました。

中にはいっていたのは、想像通りの大きさのレイコップ。簡単な説明書と電源コードをしまう袋のみ。
結構簡素ですね~。

裏を見ると掃除機みたい。ブラシがついています。レイコップには3種類ありますが、私の購入したGENIE(ジニー)はたたく機能がついておわず、パワーブラシがついていて、回転ブラシで毎分2300~2500回も回転して、ほこりやダニを吸い取ってくれます。

ペットの毛などが多くある家はこのGENIE(ジニー)がおすすめです。

ハンディークリーナーなので、ごみも本体にたまります。ココ↑を上へあけるとフィルターカートリッジがはずせます。取り外し簡単。

フィルターは中央のつまみをもって引き出すと分離できます。中にたまったゴミはたたきながらゴミ箱へすて、フィルターは掃除機ですうときれいになりますが、さらにきれいにしたい人はこのまま水洗いもOKなので、清潔です。

カートリッジの中はこんな感じになっていて、中のプロペラが回転します。サイクロン掃除機みたいなものですね。

OPENとかかれたところからドライバーで開けると、ブラシがとりだせます。ブラシが汚れたら、洗剤で洗うこともできます。

ブラシの下に見えてくるのが、UVランプ。これで、ダニを弱らせ、除菌します。UVランプの平均寿命は6000時間。1日5分やるとしてもまだまだもちそうですが、消耗品で、別売りで売っています。ジャパネットたかただとこの替えのUVランプがついていてお得です。

これがマイクロフィルター。これは1日30分使用で半年使用後に交換。定期的に交換しないと、吸引力が落ちてきますので、必ず交換しましょう。
普通の掃除機みたいに、交換表示窓が赤色に半分以上変わったらフィルター交換となるのでわかりやすいです。

レイコップは韓国のお医者さんが開発したメカリズム。

英国アレルギー協会認証、フランス消費者大賞、米国食品医薬局承認などの認定を受けています。

たたいて、かきだして、吸って除菌・・がこれ一つで簡単に。これで少しでもこどもたちのアレルギーがましになるといいのですが・・・。

現在、レイコップはモデルチェンジして、以下の2つモデルかジャパネットたかたモデルかになっています。

高性能モデルならRAYCOP RS (レイコップRS)

レイコップアールエスは、たたき機能と回転ブラシが両方ついたモデルです。
回転ブラシがついていると、髪の毛やペットの毛まで逃しません。

ハウスダスト除去率は3分で90%以上です
※レイコップRSを使用、ITEA㈱ 東京環境アレルギー研究所及びレイコップジャパン調べ

raycoplite

基本モデル(たたき機能のみ) ならRAYCOP LITE(レイコップLITE)

ふとんクリーナーに必要な基本性能を詰め込んだ計量コンパクトモデル。
ブラシ機能がついてない分、お値段がこちらの方が安いです。

ハウスダスト除去率は3分で80%以上です
※レイコップRSを使用、ITEA㈱ 東京環境アレルギー研究所及びレイコップジャパン調べ

raycoprs

RAYCOP LITE(レイコップLITE)

公式ストア(レイコップ・ダイレクト)で購入すると2年保証がついていて、送料無料、ハニーイエローは公式限定カラーです。

2015.2月さらに高機能がついたレイコップが登場>>レイコップと布団乾燥機が一体になった新型レイコップRP
ジャパネットオリジナルならタタキとブラシ両方ついてしかも安い⇒ジャパネット売れ筋掃除機のご紹介!

【関連記事】

合わせて使うと効果的 ダニの増殖抑制率99% ダニよけシリカ

布団専用ダニクリーナーレイコップの使い方

レイコップ3種類とジャパネットたかたモデルの違いと選び方

レイコップ以外で布団のダニを徹底的にとる方法を考えてみた

レイコップ1か月使ってみた効果的な使い方と収納方法・選び方

布団乾燥機とレイコップ 冬の布団のダニ対策

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする