ビタントニオワッフルメーカーで作るマドレーヌベーシック

ビタントニオワッフル&ホットサンドウィッチベーカーで基本のマドレーヌを作ってみました。

購入したときにこのレシピがはいっていましたので、このレシピを参考に・・・。このレシピ18種類のマドレーヌレシピがのっていますので、毎日作ってもまだまだたべきれないですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビタントニオでつくるベーシックマドレーヌレシピ材料

材料20~24個分

全卵・・1個

グラニュー糖・・60g

レモンの皮・・・1/4個分

薄力粉・・・60g

ベーキングパウダー・・・小さじ1/4

無塩バター・・50g

準備

レモンの皮はすりおろしておきます

薄力粉とベーキングパウダーは合わせてふるっておきます。

バターは溶かしておきます。

バターはレシピでは湯せんで溶かすことになっているのですが、私は電子レンジで溶かしました。

一気に溶かすとダメですが、ある程度溶かしてあとは常温でまぜて溶かすならいいとパンの先生に聞いたことがあるので。

電子レンジでとかすときには、パック&レンジシステムが便利です。耐熱の容器でレンジにいれてそのままとかすことができます。

洗い物が減りますよ。

ちなみに我が家ではバターは常にパック&レンジシステムにいれて冷蔵庫に入っています。
においもうつらないし、いいですよ。

マドレーヌの作り方

①ボウルに全卵をいれてときほぐし、グラニュー糖を加えてよく混ぜ、レモンの皮のすりおろしも入れて混ぜます。

②薄力粉とベーキングパウダーを加えます。

③溶かしたバターを少しずつ加えて混ぜます。

できた生地はこんな感じ。オレンジ&チョコレートのマドレーヌより生地がやわらかい感じがします。

生地はスプーンで入れました。すりきり程度がいいらしいですが、どうしてもそれ以上はいってしまいます。

フタをしめると生地がふくらんできてすきまができるほど。
途中でレモンのいいにおいがしましたよ~♪

焼きあがりました~。

ゴールデンウィークにかったトレイにのせてみたら、なんだかアフタヌーンティみたい。
こどもが帰ってきて、“今日何かあるの?”って。

たしかに何かがあるぐらいのかわいさでした。
おもてなしにいいですよね。

このワッフルメーカー(サンドベーカー)ですが、買って以来、毎日使っています。毎朝朝ごはんにサンドウィッチをつくって食べていますが、大好評。

朝が苦手な次女は朝食に何をだしても残していたんだけど、このサンドウィッチだけは“おいしい~”といって毎朝完食です。
中にはハム×チーズ、バナナ×シナモン、卵×ハム×レタス、などを入れていますが、一番好評なのは、チーズ×カレー!!

カレーが残ったときにやったのですが、“あれが毎日食べたいよ~”と言われるほどです。
カレーを作って小分けにしておこうかなっておもっています。

収納スペースも考えて買ったけど、一度も片づけることなくずっとキッチンに置いたまま。

もっと早く買ってもよかったなって思いました。

いろいろモデルチェンジして、2016年最新機種はマロンピンク

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする