エスケーすっきり漂白剤(酸素系)で洗濯槽のカビ取り掃除

洗濯槽のお掃除をしました。エスケーのすっきり漂白剤をつかえば、簡単にきれいに洗濯槽がお掃除できます。

sk-hyouhakuzai778

以前紹介したエスケーの○○○とはどう違うのか、お洗濯やキッチンでも使えるエスケーすっきり漂白剤(酸素系)を紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エスケーすっきり漂白剤(酸素系)で洗濯槽のお掃除をする方法

洗濯槽のお掃除をするには、水よりお湯のほうが汚れがとれるのでお風呂の残り湯を少し温度高めに追い炊きして使います。

洗濯機に洗濯槽コースがあればその通りに。

①残り湯がある程度洗濯槽にたまったらエスケーすっきり漂白剤を全部(500g)入れる

②洗いで5分ほど回した後ゴミが浮かんでくるので目の細かい網ですくう

③最低でも1~2時間、できたら一晩そのまま放置

④2~3回すすいで終了

⑤糸くずフィルターのお掃除と洗濯槽の中のゴミはティッシュでふきとる

で終了です。

酸素系漂白剤は別名過炭酸ナトリウム。この商品も過炭酸ナトリウム100%。炭酸ソーダと水、酸素に分解されます。

水にふれると粉末が発泡します。発泡のチカラで分解、洗浄し、最初が一番発泡するので、別の容器で薄めてから使うよりも洗濯機に直接のほうがいいです。

sk-hyouhakuzai787

わりと洗濯槽の掃除はしている方ですが、それでもこんなに汚れがうかんできます。浮かんでいるときに網ですくわないとおわったあと洗濯槽の壁面や底にへばりついてとるのが大変。

浮かんでいるうちにとりましょう。

sk-hyouhakuzai788

一度掃除しただけで、へんなにおいもなくなりすっきり。目安として1~2か月に1度、行うといいと思います。

塩素系漂白剤とどうちがうのか?

市販で売っている洗濯槽のカビ○○ーなどは塩素系漂白剤です。

塩素系漂白剤よりも酸素系漂白剤のほうがカビ以外の汚れも取れますし、合成界面活性剤や塩素は肌が弱い人にとっては刺激が強いです。洗い流すといっても洗濯機の中に残るかもしれない。それが洗濯によって衣類につくと心配ですが、酸素だと安心。ツンとしたにおいもしません。

エスケーの洗濯槽クリーナーとの違い

以前このブログでも紹介した同じエスケーのすっきり洗濯槽クリーナーという商品があります。中の成分が若干異なります。

すっきり洗濯槽クリーナーには、過炭酸ナトリウムの他、脂肪酸ナトリウムと炭酸ナトリウム(炭酸塩・炭酸ソーダ)が入っています。脂肪酸ナトリウムは石鹸で炭酸ナトリウムは、重曹よりもセスキ炭酸ソーダよりもアルカリのphが強いものになります。

ナチュラルクリーニングをする人なら、汚れがひどいとき、炭酸ナトリウムをたして洗濯する人も多いのではないでしょうか。

酸素系漂白剤よりもよく落ちる成分が入っているのが、洗濯槽クリーナーですが、こだわり商品研究所で購入すると900円(2回分なので1回450円)、酸素系漂白剤は、400円。1回に使うのに50円ほどの差があります。

我が家のようにそこまで汚れはたまってないという場合は酸素系漂白剤でも十分です。酸素系漂白剤は他にもいろいろ使えて便利ですよ~。

いろいろ使えるエスケーすっきり漂白剤(酸素系)

ふきんやまな板の消臭、除菌

赤ちゃんにも安心なので、哺乳瓶やおむつの除菌。キッチンではふきんやまな板の消臭除菌ができます。

30~50度のお湯3リットルに対して大さじ1につけおきします。

茶渋の漂白

コップについた茶渋も漂白できます。ふきんと同じようにつけおきで。

ワイシャツの襟の汚れとり

ふだんから洗剤に加えて大さじ1ほどの酸素系漂白剤をいれておけば、ワイシャツの襟や衣類の汗や加齢臭などのいやな臭いが漂白、除菌、消臭されきれいになります。とくにこれといったシミとりをしたい場合は、ふきんと同じようにつけおきしてからつけおきした水も一緒に洗濯機にいれます。

市販の合成洗剤と混ぜて使うこともできますので、ふだんから洗剤+大さじ1の酸素系漂白剤をいれることで、洗濯の除菌、漂白をしつつ、洗濯槽のカビ予防も同時にできるところが便利です。

排水溝のつまり防止

キッチンやお風呂の排水溝のお掃除もできます。最初に少しだけ40度前後のお湯で汚れをゆるませ、大さじ1~2の酸素系漂白剤、その後コップ1~2杯のお湯をゆっくり流します。

これで排水溝のつまりを予防できます。

冷蔵庫の除菌

つけおきできないところで除菌したい場合は、酸素系漂白剤をお湯でうすめたものでふきんをしぼり、それでお掃除すると除菌ができます。冷蔵庫の中など酸素のチカラで除菌できるのは安心です。

液体の酸素系漂白剤とどうちがうのか?

sk-hyouhakuzai779

エスケーの酸素系漂白剤は粉末です。

一方、○○○ハイターなど酸素系漂白剤の液体のものもあります。違いは液体のものは、毛や絹にも使えますが、粉末のものは使えません。ただし、毛、絹以外の漂白に関しては粉末のほうが効果が高いです。

いろいろと使えるエスケーの酸素系漂白剤、年末大掃除にもお役立ちですよ。

酸素家漂白剤にもいろいろあるけど、安心なせっけんやさんのエスケー石鹸がつくったものがお気に入りです。

こだわり商品研究所で購入できます

>>【エスケー石鹸】 酸素系漂白剤
icon >>【エスケー石鹸】 洗濯槽クリーナー
icon

【こだわり商品研究所関連記事】
泡でナチュラルクリーニングができる なにがなんでもせっけん

詰め替えシャンプーがそのまま使えてお風呂のヌメヌメが減らせる便利グッズ

環境にやさしく洗浄力もバッチリなエスケーすっきり洗濯槽クリーナー
この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする