時短、簡単、おいしい、安全! “きっとおいしっくす”食べてみました

有機野菜など安心安全でおいしい食材を宅配してくれる“おいしっくす”から、献立キットが登場しました。

主菜と副菜二つ入って、20分で作れるという夢のようなキットをモニターさせていただけることになり、早速つくってみましたよ。

“2人前と3人前どっちがいいですか?”と聞かれましたが、我が家は単身赴任家庭なので、平日はこどもと3人。大人2人分ぐらいをわけるのでちょうどかしらとおもって2人前をお願いしました。

わりと大きなおいしっくすの段ボールに入ってヤマト宅急便で届きます。宅急便なので日付、時間指定できますよ。

2種類入っていましたが、とりあえず今日はこっちを食べてみる。“青梗菜と揚げ豚の塩だれ炒め”と“ほくほくかぼちゃのごま団子”だって~おいしそう。

中に入っていたのは・・・レシピと

チンゲン菜と揚げ豚の塩だれ炒め

  • 豚モモ肉の竜田揚げ
  • 玉ねぎ
  • 青梗菜
  • にんじん
  • 赤パプリカ
  • しめじ
  • 塩ダレ

ホクホクかぼちゃのごま団子の材料として

  • カボチャ

が入っていましたが、え?これだけ?少なくない?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

きっとおいしっくすは1回のつかいきり分量で便利

このキットのいいところは、野菜はカットしてあり、お肉はあらかじめ調理されているので、炒める、まぜる、焼くだけ!というところ。

同じ野菜でも入れるタイミングの違うものは別の袋に入っているという心づかい。

ちなみに野菜は水洗いしてあるので、洗わなくてもOK。これも楽だわ。ただし、トマト、きのこ、薬味類など洗って鮮度が落ちる野菜は洗わずに届けられます。

しょうがなんて5ミリぐらいの厚さでちっちゃ~い。これなら無駄にするってことは絶対にないね。

塩や醤油といった家庭にあるであろう調味料はついてないのですが、合わせ調味料はついています。合わせるのがめんどくさいので、これもたすかる。

一つ気になったのは、塩たれに入っている“増粘剤”。おいしっくすは、安全をうたっていて余分な添加物は使わないって書いてあるけど、ちょこちょこ入ってるんだよね~。でも気になったのはこのぐらいかな。

きっとおいしっくす20分で調理完了

このキット、20分で作れるそうで、本当にそうか(←疑っている・・・)キッチンタイマーをつけてやってみました。

主菜と副菜の2メニューで、レシピが横並びになっているので、横同志、同時進行したほうがよさそうです。

まずは耐熱容器にカボチャを入れ、ふんわりラップをして電子レンジで4分加熱します。

その4分の間に主菜の野菜をフライパンで炒める・・って感じでやると時間に無駄なく作れます。

話はかわりますが、耐熱容器は我が家ではパック&レンジシステム(IWAKI)を使っています。いろんなサイズを用意しておくと、ごはんやおかずがあまったときにいれてラップいらずで冷蔵庫へ。

そのまま電子レンジであたためられるのでかなり重宝。しかもどれも耐熱なので、グラタン皿がたりないときなどにもめちゃくちゃ便利ですよっ。

主菜の方は油をいれて、野菜を炒める(蒸し焼きにする)だけなので、泣けるほど簡単。

蒸し焼きにしている間に・・・

電子レンジでやわらかくなったカボチャをつぶして、片栗粉、しょうゆ、水をくわえて団子にします。片栗粉やしょうゆは自宅にあるものを使います。かぼちゃは皮ごとつかいますが、おいしっくすの野菜は減農薬、有機野菜なので皮までつかっても安心です。

普段作らないようなレシピも教えてもらえていいですよね。

これなら小学生のこどもたちでも作れそう。

袋からだして炒めて、塩ダレで調味しただけで完成~。こちらで2人前になります。

さきほどのかぼちゃに白ごまをつけただけで完成~。レシピは、料理研究家 あやんさんという方が考えたらしくレシピに紹介されていました。

ちなみにこれ、1人分です。なので2人前ではあと2個つくれました。

さすがにこれだけでは寂しいかな・・・と思って、冷奴、おくらのおひたし、となりのママにもらった北海道のトウモロコシを加えて夕食の完成~。

添えたものも茹でただけ、お皿に盛っただけ・・なので本当にあっという間にできた。ちなみに、キットだけならゆっくりやっても19分(20分かからず!)でできました。

特に夏場は暑くて料理するのも、メニューを考えるのもおっくうになってしまっているので、自宅で簡単にふだん食べないようなものを食べれるの新鮮でした。

味はカボチャ団子は素材そのものの甘さがでておいしいし、塩ダレ炒めの方は、ちょっと塩味がきつかったけど、これもおいしかった♪

今回は、2人前でどれだけの量になるかをしっかりみたかったので、あえてしなかったけど、“かさましするならもやしを入れるといいよ”というアドバイスもありました。

ちょっと足りないな~という人は、自宅にある野菜を入れるのもいいと思います。

炒めものには豚の竜田揚げが入っているけど、自宅で竜田揚げつくってから炒め物にいれる・・・なんてことこの暑さではなかなかできないので、あらかじめできている竜田揚げをいれるだけってところも簡単でよかったです。

私は外で働いているわけじゃないので、毎日これを作って食べるという気はしないけど、これが冷蔵庫にあると安心。こどもが小さいときとか、風邪をひいたときとかにあると便利だろうな~。

賞味期限は届いてから3日で、2人前は980円、3人前は1,380円。外食するより安くて、安心な食材で食べれるのが魅力です。

Kit Oisix(きっとおいしっくす)はoisixの公式画面の検索ボックスに“キット”っていれるか、

こちらから注文ができます⇒Kit Oisix おためしセット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする