レイコップ ジャパネットたかたモデルとジニーを比較してみました 

今年の4月にレイコップを購入し、このブログでも何度も紹介してきましたが、いまだ、人気は衰えず、人気記事ランキングでもレイコップ人気♪

気になるのは、どのモデルを買ったらいいのか?ということみたいなので、実家にあるジャパネットたかたモデルと我が家にあるジニーを同時に布団のお掃除をしてみて、そのゴミのとれる量を比較してみました。

このブログ初登場ジャパネットたかたモデル、実物はこちらです。

まず色がかわいい。私が持っているジニーと形は全く一緒だけど、ジニーは色がビビッドすぎてそのへんに置いておくには、ちょっと・・ですが、これならさほど気にならないかも。

実際に我が家にある、ジニーとジャパネットたかたモデルを横にならべてみましたよ。

サイズはほぼ同じ、形もほぼ同じ。見た目に違うのは色展開だけ。

レイコップには3ランクの使用があり、

  • コンパクトモデルのジニー
  • スタンダードモデルのスマート
  • パワフルモデルのマグナス

があります。私が持っているのはコンパクトモデルのジニーで一番安いタイプのもの。

ジャパネットたかたモデルの仕様はスタンダードモデルのスマートに一番似ていて、タタキ機能がついています。しかもスマートより多い、4つのタタキ機能つき。

電源をいれてこのタタキにさわってみると、ブルブル振動を感じます。レイコップでお掃除しているときに手には響かないのですが、直で触ってみるとやっぱり震えている!

これが1分間に3000回振動することで、ふとんからダニをたたき出しているそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジャパネットたかたのレイコップでお掃除してみた

レイコップ ジャパネットたかたモデルで実際に布団を掃除してみました。1つずつ使ってみるとわからないのですが、ジニーとすぐ横で比べてみると音がこっちの方がうるさいです。

“ジニーが300wに対して、ジャパネットモデルは350wなので、吸引力がちがうよ”と主人が横で言っていました。

ジニーとジャパネットどっちがダニがとれる?

ふとんの縦半分をそれぞれ、ジニーとジャパネットモデルでレイコップしてみました。とれたゴミの量は???

こちらがジニーでとれたゴミ

こちらがジャパネットたかたモデルでとれたゴミ。

どちらがよくとれたかな?とよくよくみてみましたが、そんなに変わらない感じ。ジャパネットたかたモデルの方に髪の毛がたくさんとれているようにみえますが、これは実際に髪の毛が多くあったため。

髪の毛や動物の毛をとるなら、パワーブラシがついているジニーと公式ショップには書いてありますが、どちらも普通の掃除機に比べると吸い取りにくいです。

でもしっかりかけると、ジニーでもジャパネットたかたでもどちらでもしっかり吸い込んでくれます。

ということで、そんなに大差はなかったかも・・・というのが実際検証した結果。

主人は、“ワット数が違うんだから、絶対ワット数が大きい方が吸い込む!”と主張していましたが・・・・。

また、レイコップ公式ページでは、髪の毛を吸い取るならジニー、少しでもパワーをアップさせるならスマート・・といっていましたが、これもどちらも変わらない感じ。

ということで、実際比較するまでは、たたき機能が4つもあるジャパネットたかたモデルがお得なのでは?と思っていましたが、今は安いのを買ったらいいのでは?と思います。

ジャパネットたかたはセールを行うときがあり、今だけおまけ、この値段というときには大変お得です。あとは、値段を比較して、お安いものをお求めください~。

布団のダニは6~8月がピークだそうで、まだまだいます。

汗をかく季節なので、レイコップでダニとりしてくださいね。

現在、レイコップはモデルチェンジして、以下の2つモデルかジャパネットたかたモデルかになっています。

高性能モデルならRAYCOP RS (レイコップRS)


RAYCOP RS レイコップアールエス

レイコップアールエスは、たたき機能と回転ブラシが両方ついたモデルです。
回転ブラシがついていると、髪の毛やペットの毛まで逃しません。

ハウスダスト除去率は3分で90%以上です
※レイコップRSを使用、ITEA㈱ 東京環境アレルギー研究所及びレイコップジャパン調べ

基本モデル(たたき機能のみ) ならRAYCOP LITE(レイコップLITE)



RAYCOP LITE レイコップライト

ふとんクリーナーに必要な基本性能を詰め込んだ計量コンパクトモデル。
ブラシ機能がついてない分、お値段がこちらの方が安いです。

ハウスダスト除去率は3分で80%以上です
※レイコップRSを使用、ITEA㈱ 東京環境アレルギー研究所及びレイコップジャパン調べ

公式ストア(レイコップ・ダイレクト)で購入すると2年保証がついていて、送料無料、ハニーイエローは公式限定カラーです。

さらに上を行く高機能モデルRP登場



RAYCOP RP レイコップアールピー

2015年2月、2種類のレイコップの上にさらに内部であためられた空気がでてきて、湿気をとってくれるという高機能のモデルが登場しました

くわしくはこちら>>レイコップと布団乾燥機が一体になった新型レイコップRP

ジャパネットオリジナルならタタキとブラシ両方ついてしかも安い⇒ジャパネット売れ筋掃除機のご紹介!

【関連記事】

ハウスダスト対策 ふとん専用ダニクリーナー“レイコップ”買いました

布団専用ダニクリーナーレイコップの使い方

レイコップ3種類とジャパネットたかたモデルの違いと選び方

レイコップ以外で布団のダニを徹底的にとる方法を考えてみた

レイコップ1か月使ってみた効果的な使い方と収納方法・選び方

布団専用ダニとりクリーナーとして使う ダイソンVSレイコップ徹底比較

布団乾燥機とレイコップ 冬の布団のダニ対策

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする