ルピシア2017冬お茶の福袋中身ネタバレ

ルピシア2017年のお茶の福袋が2016年12月22日に届きました。私が注文したのはフレーバードリーフティの竹。5,400円のものです。届いた福袋は竹の③でした。

lupicia56

中身を紹介しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルピシア竹③フレーバードの中身

lupicia12

全部で16コ。ルピシアの紅茶は1袋(50g)500~1000円ほどするので、16コで5,400円はかなりお得。中身はこんな内容でした。

5533 カシスブルーベリー
5617 ロゼ ロワイヤル
5502 ネプチューン
5542 ルバーブ&ストロベリー
5503 ウェディング
5201 アールグレイ
5589 フランボワーズショコラ
5222 巨峰
5237 マスカット・ダージリン
5523 マロンショコラ
5515 ラムレーズン
5239 ローズ・ダージリン
5566 ユメ・オ・レ
5223 サクランボ
5537 クッキー
5587 オレンジジンジャー

フレーバーティは香り高い紅茶で、フルーティな香りとお菓子系の香りとお花系の香りがあります。私は冬はお菓子系の甘い香りのクッキーやマロンショコラが好きですが、今回はあまりお菓子系の香りがはいってなくて残念。

年明けにルピシアの店舗で販売されますので、竹の③という箱を見かけたらこれと同じですので、中身が気に入った方はぜひ♪

ルピシアティーポットの便利な使い方

2017冬のお茶の福袋の松または竹には、選べる限定品がついていました。その中で私が選んだのは、ティーポット。コレ、本当に使いやすいんですよ。すでに持っていて、毎日愛用しているのですが、かなり使い込んで汚れてきたので、色違いを注文しました。

ルピシアのティーポットの便利な使い方を紹介します。

lupicia16

フレーバーティーの茶葉はわりと大きくて、中にきれいな花びらがはいっているものもあります。これをティーポットに入れて、お湯を注ぎます。

lupicia23

ルピシアのティーポットはガラス製で紅茶の色もわかりやすく、清潔。さらに縦長なので、収納に幅もとらず便利です。

lupicia37

ティーポットの中には茶こしがついていて、さらにフタ部分に茶葉がひっかかるように歯のようなものがついているんですが、細かい茶葉だとこの歯をすりぬけて、結局受ける茶こしが必要なんですよね~。

lupicia40

そこで我が家では、紅茶ができたら、茶こしをティーポットからぬいて

lupicia52

それからカップに注ぐようにしています。そうすればかなり細かい茶葉でもカップに入ることはなく、美味しい紅茶がいれられます。

細長いこの形だから茶こしも取り出しやすいですよ。

ルピシアの福袋はネットではほとんど完売ですが、一部の商品のみまだ残っています。店舗なら年明けに並んでいると思いますので、是非試してみてくださいね。

我が家では竹で約半年~1年持ちます。

ルピシア公式サイト

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする