フライパンの価値観が変わる“セラフィット”フライパンの特徴

油なしでも焦げ付きにくく料理がおいしく作れるというセラフィットフライパン買いました。

焦げ付かない・・のが魅力ですが、届いてまずよかったのは、フライパン自体が白くてかわいいこと。

cerafit-toku2

こんなにかわいいフライパンってある?鍋ならみたことあるけど、フライパンで白って。作っている途中の料理もおいしそうにみえるから不思議です。

このセラフィットかわいいだけじゃないんです。セラフィットがどんなフライパンか、その特徴を紹介しますね

購入はショップジャパンで>>セラフィット フライパンセット

スポンサーリンク
スポンサーリンク

油なしでも焦げ付かない

セラフィットは、硬いセラミックでできています。独自技術でステンレス、アルミニウム、セラミックを冷圧着してつくられていて、料理が油なしでも焦げ付きにくくなっています。

cerafit-toku4

フライパンの表面はツルツル。真っ白で、ホーローに近い感じです。でも、ホーローは焦げ付きやすいですよね。

これで調理すると、フライパンは何をも弾くように感じられ、コゲができたとしてもそれがくっつかないんです。

油なしだからヘルシー

くっつかないフライパンなので、油をつかわなくてもいいこれが一番のメリットでしょうか?

購入して最初に気になったのが、フライパンが白いことだったのですが、これで焦げたら終わりだなっていう色にあえてしているってことはやっぱり焦げ付かないという自信からじゃないかな。

油なしでつくった野菜いためや肉料理は、ヘルシーでダイエットにもつながりますし、なによりおいしい。

お肉自体からでてくる油で充分調理できるので、より素材のお味がわかります。

丈夫で長持ち

くっつかない、焦げ付きにくいというフライパンは最初だけ・・というイメージがありますが、耐久性もあり丈夫なんだそうです。

これはつかって 実証してみないといますぐ判断できませんが、ショップジャパン公式サイトによると、クギを50万回いためても大丈夫だったそうですよ。

同じ、健康ヘルシーフライパンとして、ruhruやスイスダイヤモンドを使っていますが、あくまでフッ素加工フライパンなので、コーティングがはがれたら焦げます。

はげないように、金属のへらはつかわないように・・という注意が気がありましたが、セラフィットなら、クギをいためられるぐらいだから、少々の金属へらも大丈夫そうです。

また、ruhruやスイスダイヤモンドは高温で長時間は使用できません。というか、使えるけど、フライパンをいためる原因になります。

ところが、セラフィットは、800℃の直火にも耐えられる強さなので、揚げ物用に使っても大丈夫。

実験の動画をみてみましたが、800℃の直火を当てると市販のフッ素加工のフライパンでは穴があきます。セラフィットはなんともないのでびっくり!

安心安全

一般的なフッ素加工のフライパンは、260度以上になると、有害物資を発生する危険性があるといわれていますが、セラフィットは、有害物質が発生しないことが証明されています。

フライパンって長くいためていると白い煙があがってきますが、あれが身体に悪いといわれていますよね。セラフィットで長く炒めてみても白い煙がでてこないので、そうなのかなという実感があります。

省エネにもなる

cerafit-toku11

セラフィットは、幅に厚みがあり

cerafit-toku6

底にも厚みがあります。ステンレス、アルミニウム、セラミックがあわっており、中にアルミニウムが入っているから熱伝導率が高く、火の通りが早いです。

実際、鶏を焼いてみたのですが、鶏ってフライパンで焼くととっても時間がかかるのですが、中まで火が通るのが早い!

ガス代や電気代の節約にもなります。ちなみにガス、IH、電気、ハロゲンとすべてのコンロで使えます。

料理がおいしくなる

cerafit-toku9

セラフィットで料理をすると油を使わずに調理でき、しかもセラミックコーティングだから遠赤外線効果で食材の芯まで火が通りおいしい♪

お手入れカンタン

料理をしたあとのお手入れも簡単です。驚くほどこげつかないので、調理のあとは、キッチンぺーパーでさっとふくだけできれいになります。

焦げ付かないにしてもフライパンのフチが黒くなってたり・・なんてことがありません。

かわいい

cerafit-toku1

買う前に購入ポイントとしてはまったくはいってなかったのですが、セラフィットのいいところってかわいさもあると思います。

きれいでかわいいの。これはフライパンとしてはなかなかないポイントです♪

セラフィットはくっつかないフライパンですが、最初にやることがあります。これは、CMではながれてないことなので、ちょっと注意。

最初にやることはこちらです 動画再生時間:40秒

説明書にちょこっと書いてあることなので、クチコミを読んでみると、やるの忘れた~って人もいました。

別にやらなくてもくっつかなかったって書いてありましたが、やった方がよりくっつかないと思います。

購入はショップジャパンで>>セラフィット フライパンセット

【関連記事】
驚くほど焦げ付かない!スベ~ルセラフィットフライパン買いました!

フライパンの価値観が変わる“セラフィット”フライパンの特徴

くっつかない焦げ付かないセラフィットフライパンでいろいろ作ってみた

ruhru(ルール)VSセラフィットVS スイスダイヤモンド フライパン比較

3か月くっつかないセラフィットフライパンを使ってみた感想・クチコミ

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする