じめじめの季節の前にキッチン掃除

梅雨が来る前にキッチンの掃除をしています。

キッチンの掃除をしながら、収納の見直しも同時にするとますますキッチンの無駄がわかってきますよ。。

キッチン戸棚の中はエタノールでさっと拭く


キッチンの掃除に便利なのはエタノール。アルコールですね。これをキッチンペーパーにつけてさっと拭くだけでだいたいの汚れがさっととれます。
水分が含まれますが、アルコールで蒸発が早いのでさっと除菌できて清潔です。じめじめの季節がくるまえに掃除しておくとカビも発生しないかな?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

掃除は上から下へが鉄則

棚の中を順番にふきますが、上のゴミが下に落ちるので棚は上から下へ。床にゴミが落ちてもあとで掃除機をかければいいので、気にするな~・・です。

油まわりの掃除は牛乳パック交換で

油はこんな風に缶の上に牛乳パックを敷いて保管しています。汚れますからね~。

缶もたびたび洗うのは大変なので、そうじのときには牛乳パックを新しいのに替えるだけ。

調味料・食材ストックの掃除は使ってないものを見直すチャンス

調味料のまわりは結構汚れていますね。出し入れがはげしいので。やはり上から下へエタノール×キッチンタオルでふいていきます。

こういうのは出し入れが激しいので、あまり使わないものは後ろに、よく使うものは前に並べておきます。

食材ストックなどもこの機会に見直します。賞味期限のきれているもの、このままおいておいても食べないなってものは思い切って捨てます。
残しておくものは、たて収納にしてみやすく、とりだしやすく。

干物や調味料の残りなども一度全部とりだして容器をキッチンタオルでふきあげます。結構汚れがついています。
最近食べてないものやおもいつきで買ってしまったものを発見。

今日はこれを食べよう

きれいに整理できました。なるべくたて収納で見やすく。だし、こんぶなどにおいのするものと小麦粉などの粉類を一緒にすると粉がにおいを吸ってしまうので、それはべつべつに。なるべく同じ種類のものを同じ容器へ。

とびらの掃除もわすれずに


結構汚れているのが、キッチン戸だなのトビラ。料理中の汚い手で開け閉めしてしまうので、汚れています。表も裏もしっかりと。

一辺にやると疲れるので、今日はここまで。。

また紹介しますね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする