ぞうさんととりさんの掛け布団カバー【北欧フィンレイソン】

ベルメゾンで北欧ブランド フィンレイソンの掛け布団カバーを購入しました。

北欧ブランド フィンレイソンの布団カバー 画像

私が購入した掛け布団カバーのサイズや素材、デザイン、掛け布団カバーについて紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フィンレイソンとは?

FINLAYSON(フィンレイソン)は、1820年に創業された北欧フィンランド最古の的スタルブランドです。

シンプルでおしゃれなデザイン+信頼できる品質で評判です。北欧デザインのファブリックは、和の雰囲気とも合うので、日本のインテリアにもよく馴染みます。

フィンレイソンのかわいい掛け布団カバーの仕様

finlaysoncover2

この掛け布団カバーは、布団に西川がフィンランドの『フィンレイソン』社よりライセンスを受けて企画したものです。

  • 約150×210cm(シングル)
  • 綿100%
  • 中国製
  • ずれ防止10ヵ所(クイックスナップ6ヶ所、ひも4ヶ所)

とにかくかわいいフィンレイソンのデザイン

今回は、ぞうさん柄と鳥さん柄を中学生と高校生の娘のために1つずつ購入。

同じフィンレイソンでも、色も柄も違うと全く印象は違うのに、並べると、部屋全体が明るくなって北欧調にかわいく見えるのは、フィンレイソンならでは。

【ぞうさん柄のエレファンティ】

finlaysoncover13

黄色とグレーのリバーシブル。黄色を表にすると、とっても明るくなります。色違いで青もあります。青は男の子のお部屋にマッチするとの口コミもありました。

finlaysoncover12

【とりさん柄のムート】

フィンランド独立100周年を記念して作られた、日本限定特別デザイン。100年という歴史の中で、去る人、訪れる人が多いフィンランドの国際的なイメージも表現しています。

掛け布団カバーは、白地に青、グレーの鳥とグレー地に青の鳥のリバーシブル。

フィンレイソンの掛け布団カバーをめくったところ

リバーシブルなので、その日によって裏表変えてもいいですね。

スナップ式の掛け布団カバー

finlayson スナップ式の掛け布団カバー

ずれ防止で10ヶ所止めるところがあります。そのうち、6ヶ所がスナップボタン。

finlaysoncover7
角はすべてスナップでしたが、間は、ヒモで結ぶタイプでした。

お好みですが、スナップボタンの方がワンタッチで簡単ですね。

西川製なので縫製がていねい

フィンレイソンのフトンカバー ファスナー

生地自体は、わりと薄い、軽いと感じました。さらに背景が白なので、中に入る布団の柄が透けて見えるのではないかと心配されましたが、透けることはなく、すっきり。

生地が軽いと、掛け布団もその分軽く、布団が重くていやという人にはおすすめの布団カバーです。

掛け布団カバーは、この10年、ほぼベルメゾンで購入しています。ベルメゾンの掛け布団カバーは、デザインが豊富。

フラワー・リーフ・北欧調・ストライプ・チェック・無地調・綿100%・リネン・マイクロファイバー素材などカテゴリーに分かれているため選びやすいです。

icon北欧調 掛け布団カバー【ベルメゾン】
icon

ベルメゾンでは、布団カバーだけでなく、さまざまなフィンレイソンのグッズを販売しています

フィンレイソン
icon

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする