重くても底がつぶれないたっぷり入るアフタヌーンティーの保冷バッグ

AfternoonTeaで大きくてかわいい保冷バッグを購入しました。

前から大きい保冷バッグを持っていたんだけど、海に行くとき、旅行へ行くとき、ふだんの生協のときなど使用頻度が高すぎてとうとう破れてしまいました。普通のトートバッグで生協の配送物をとりにいくと、重すぎて底がうねってしまい、中のものがぐちゃぐちゃに。

底がしっかりしていて、たっぷり入って、汚れがめだたず、かわいい保冷バッグを・・・と探していてもなかなかみつからず。
でもあれってシーズンがあるんですね。

梅雨時にかわいい傘が出回るように保冷バッグもあちこちでいろんな柄がでています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中の保冷袋がしっかりしている

これと迷ったのが、柄がかわいいROOTOTE(ルートート)の保冷バッグ。
柄はこれよりかわいかったのですが、中をあけると、このアルミ?の部分が薄くてたよりないものでした。これをもって炎天下の海などに行くので、ここはゆずれない。

しっかり保冷がききそうな分厚い裏地のものにしましたよ。

底収納がある

底にファスナーがあり、開くとこんな感じで、何かが入ります。

レジャーシートが入りますってかいてあったのですが、うちのレジャーシート特大サイズなので、ここには入らないけど、ここに保冷剤をいれたら、効きそう~♪と思いました。

ミニポーチと内ポケットがついていて迷子なし

保冷袋のわりに結構丁寧につくられていて、内側にはポケットがついています。

外側にはおそろいのポーチも。鍵や財布など迷子になりがちなものもここへいれておけば安心。

生協のときに役立ちそう。

たっぷり収納 で底もしっかり

バッグは大きめでラップ大のサイズも縦にぎりぎりはいります。生協のときには、牛乳瓶や缶詰など重いものをたくさんいれるので、底がぐにゃっとなると食材どおしがつぶれないか心配です。

缶詰、ビン詰をたくさんいれても、底がしっかりしているので形がくずれることがなかったです。

BH53 保冷トートバッグ(ミニポーチ付き)/reisenthel×Afternoon Tea

ピンクとブラウンがあります。色が濃いほうが汚れにくいのでブラウンにしました。

BH53 保冷マルチカーゴバッグ/reisenthel×Afternoon Tea

この形の方がよかったのですが、中が醤油のビンなどが立つようにくぎられていて、ビンを入れない場合は区切りがじゃまだな~と思って上のタイプのものにしました。また、ファスナーの方が保冷がききますよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする