暮らしに役立つおりがみを30種類以上マスターできるおりがみプログラム

フェリシモで毎月教材が届き、自宅で学べるというしあわせ生活プログラムの一つ、“たしなみおりがみ”でつくれる作品などをみせてもらいました。

origami023

ただ折り紙が学べるだけでなく、作ったものが使えるので、とても楽しい♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使える折り紙プログラムで届く内容

origami041

毎月1回折り紙セットが届き、6回予約のプログラムです。フェリシモの他の商品では、1回だけでも購入できるものがほとんどですが、こちらのプログラムは、一度申し込むと、申し込み月分から6回(6か月)連続毎月、上のようなセットが届きます。

中には、レクチャーブック1冊、、長方形A4版、正方形(片面印刷)のデザインペーパー20枚

origami040

ふつうの折り紙よりツルツルでしっかりしたデザインペーパーなので、できたものがしっかりしていて小物入れにするにも実用的です。

折り紙が苦手な人にも丁寧に解説

origami024

レクチャーブックですが、折り紙が苦手という人でもわかりやすく、きれいにつくれるコツなども紹介しているので、安心。

本をみておりがみをつくるのって結構難しいですが、写真付きでとてもていねいにかかれているので、簡単に作れました。

たかが折り紙ですが、紙がかわいいし、できあがりも昔ながらの折り紙でつくるツルとかやっこさんとかじゃなくて、え?こんなのつくれるの?という感じのものがつくれてうれしい。

使えるものがつくれます

サンプルのデザインペーパーをもらったのでレクチャーブックをみてつくってみました。

origami044

紙がしっかりしていて折りやすいです。

origami045

2wayに使えるトレイスタンド。植木鉢カバーやオイルボトルの受け皿につかったり・・・

origami046

同じものをさかさまに向けたらスマートフォンスタンドに、キッチンで携帯をみるときなど台があると楽ですね。

これは私がつくったものではないですが・・・

origami037

星形の小物入れにドライフラワーをいれてみたり

origami036

足つきの入れものの下にマウスがはいっています。私はおじいちゃん、おばあちゃんと一緒にすんでいたので、あやとり折り紙などは得意なほうですが、これ↑の折り方はしらないですね~。

origami034

かわいいラッピングにもなりおすそ分けが楽しくなる包み方も。

origami032

2つの折り紙を組み合わせてつくることもできます

origami028

origami026

小さな贈り物のギフトバッグもつくれます。

ついている折り紙だけじゃなく、手持ちのかわいいポストカードやおしゃれな包装紙でつくるようなアイデアも書いてあり、のりもはさみも使わない折り方を30種類以上をマスターできます。

子どもと一緒に自宅でできる習い事。ぜひやってみてくださいね。

申し込みはこちらから

フェリシモ 折り方を覚えてぱぱっと活用! 紙1枚が便利なペーパーアイテムに 使えるおりがみプログラム[6回予約プログラム]

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする