京都梅小路公園手作り市で買ったもの

京都水族館がある京都の梅小路公園では、毎月第一土曜日に手作り市が行われています。

以前から一の木手作り市として開催されていたのですが、京都水族館ができ、先月より第一土曜日になりました。

手作り市は親子で大好き。今日は第一土曜日なので、子供たちと一緒に行ってきました。買ってきたものを紹介しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

手作り市のお菓子やパン

手作り市の楽しみ。お菓子やパンは今回も買いました。

おじいちゃんが焼いているおかき、有機茶屋あじゃりさんのラスク、そしていちじくのパンを買いました。

手作り市で夏休みの自由工作

子供たちはスイーツデコ体験をさせてもらいました。自分で選んだ缶にクリームを絞って、上にスイーツパーツをくっつけてできあがり。

お店の人がてつだってくれるので、簡単に楽しくできました。

乾くまでに1時間かかるので、早めにやって正解でした。この細かいパーツも全てお店の人の手作りだそうです。

家に帰ってからもかなり喜んでいて、何度も『おもしろかったな~何いれようかな~』と言っています。

手作り市の羊毛フェルト

羊毛フェルトの犬&すずめ。

これは最初にみて、次女が絶対ほしがるだろうな~って思っていたらやっぱり。前に羊毛フェルトにも挑戦したことがあるのですが、結構難しくて、全然こんなふうになりません。

これなら買ったほうがいいや・・って思います。すずめは長女が買いました。すずめは??だけど、よくみたらかわいいかな(笑)。

手作り市は手作りのヒントに

手作りのバッグのお店で、悩んだ末買ったのがこの筆箱とコップ袋。柄も種類もいやというほどあっていろいろなやみましたが、これに決定。

コップ袋はガーゼ素材でふんわり。筆箱はビニールコーティング素材でしっかり。

そういえば、筆箱もこうやって作ることができるのね。手作り市にくると、手作りのヒントになります。こういうのも作ってみようかな・・。

こんなかわいらしい飾りも。これも簡単につくれそうだし、夏なら貝殻とかいれて秋は木の実をいれて・・など季節をかえてつくれそう。

小学校の夏休みの工作がありますが、こういうのもいいな~。

トイレに飾ってみました。かわいいね~。

それから、この『こんにちは』の看板買いました。家に帰ってどこにさす~?と次女と相談したら、ココ!とさしたのが、玄関の植木鉢。

かわいいですね。これも自分で作れそう。300円だったから、買った方が安いかもしれないけど。

手作り市には、普通のお店には売ってないようなかわいいものが売っています。

手作りはんこに名前をいれてもらえるはんこ。candideさんで買いました。持ち手部分が木になっていて、みためもとってもかわいい。名前は5分で入れてもらえます。

『お手紙書くときにこれおすね』といって喜んでいます。

しかし、こうしてみたら、子供と一緒に手作り市にいったら、こどものものばっかり買わされるはめに・・(泣)。

でも、なかなか楽しかったです。

京都水族館の西にある広場で行われています。ぜひ行ってみて下さい。

【関連記事】

梅小路公園手作り市体験レポート

百万編の手作り市で買ったもの

京都水族館(こどもと一緒に格安旅行)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする