sou・sou女性和装のお店レポート【京都】

SOU・SOUには、女性の服、新しい新ジャンルの和装のお店があります。お店のなまえはSOU・SOU着衣kikoromo。

斬新でかっこいい服がたくさんありました。

着物でもなく洋服でもなくおしゃれな服です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 着衣で人気の商品は?

着衣で人気の商品は、ズボン。

一見、スカートにも見えるダボっとしたズボン。
ゲタや草履とあわせても似合いそうな和テイストです。

絞りのタイプが新着商品だそうです。

お店には若い女性のお客さんがたくさん。目移りしそうなぐらいかわいい柄、かわいいデザインの商品がたくさんならんでいました。

去年からステテコやもんぺといった昔からある日本の服が人気ですが、SOU・SOUにはもんぺもたくさんあります。

 四角衣・長方形着とは?

このお店では、四角衣・長方形着も人気です。

四角衣・長方形衣とは弥生時代に生まれた貫頭衣(生地の中央に穴をあけ、頭を通す衣類)を元につくられたデザインの服。

ちなみにSOU・SOU店舗では、会計時にSOU・SOUブログ“一語一絵”の中にあるキーワードを言うと、オリジナルはがきがもらえます。

今月のキーワードは『四角衣・長方形着』でした。
洗えば洗うほどやわらかくなる生地 伊勢木綿でできています。首まわりも大きくあいて涼しげ。

クールビズにおすすめの服です。
現在6月14日までネット予約をすると、10%オフになります。

SOU・SOUのデザイナーには元マリメッコでデザインをされていた方もいるらしく、色どりもなんとなく似ていて斬新。

マリメッコ好きの人もぜひチェックしてみてくださいね。

かわいい小物もある!

かわいい小物もありました。つめきり。


こんなかわいいデザインのなかなかないですよね。

京都のおみやげ、ちょっとしたプレゼントに。。

裏に自転車のタイヤを使った通称“あさぶら”と呼ばれる草履もありました。

長方形衣や四角衣とあわせてはくとかわいい。

SOU・SOUには、オンラインショップでのお買い物もできます。

【関連記事】
京都のSOU・SOU(そうそう)に行ってきました・購入レポート

SOUSOU手ぬぐいのお店レポート【京都】

sou・sou男性着物のお店レポート【京都】

SOUSOU女性和装のお店レポート【京都】

SOUSOU風呂敷とかばんのお店レポート【京都】

SOUSOU地下足袋のお店レポート【京都】

SOUSOUのわらべぎのお店レポート【京都】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする