放射能や添加物が気になる人におすすめのオイシックス商品

おいしっくすのお取り寄せをしてみようという人は、何かしら安全、安心を求めているという人が多いと思うんだけど、添加物の多い食べ物の代表がハムとソーセージです。

ハムは豚肉が原料になってはいますが、実態は、豚肉を水で増量するためにいろんな添加物でゼリー状に固めたもの。

ハムやソーセージには亜硫酸ナトリウムという発色剤が使われており、現在使われている食品添加物の中でも最も危険な一つとも言われています。

それは以前から気にしていて、ハムやソーセージは安全なものを食べよう・・と思っているんだけれど、生協の無添加のソーセージが激マズで、もはやソーセージの味ではないという味。

ハムはハムで無添加にこだわるとこれまた異常に高い。ハム、4枚入り2パックで680円もするから、とてもじゃないけど、手がだせない。

でもね~ときどき、ハムとかソーセージとか食べたくなりますよね。しかも、ウィンナーは、お弁当には必需品。焼くだけで食べれるウィンナーはやっぱり便利です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

おいしっくすの無添加ハム

オイシックスでハムを注文してみました。

見た目もきれいで、原料も“豚ロース肉、食塩、砂糖、香辛料”と非常にシンプル。もちろん無添加です。

パッケージに、無えんせきとかかれていますが、原料肉を食塩や発色剤、砂糖、香辛料などとともに一定期間漬け込むことで、発色剤の使用が必須になります。それに対し、発色剤を使わずに、一定期間塩漬けすることが、“無えんせき”。

この商品は、無塩せきで、化学合成添加物不使用のハムです。

1パック50gで225円なのでね~。高価は高価ですよね。普通の3倍ぐらいはします。

朝食にパンの上にのせて食べてみた。

塩分控えめで、安心できるハムというのはいいな~。おいしいです。いつも食べれるというわけではないけど、たまに買って贅沢してみたいと思います。

おいしっくす 国産豚の無添加あらびきウィンナー

おいしっくすで売ってる、鎌倉ハムクラウン商会のあらびきウィンナーは、一度も冷凍していない、新鮮なあらびき豚肉を焼き塩でねかせて熟成させています。

ウィンナーやハム自体、残り肉を保存するために作られはじめたそうで、ウィンナーのお肉がここまで新鮮ってめずらしいそうですよ。

これ一袋で273円。これもやっぱり市販品に比べると高いですね。

生協のものと比べてもまだ高いです。しかし、生協のボソボソウィンナーとは味が全然違いました。

シンプルに味がわかる、ジャーマンポテトにしてみた。どちらかというと市販のウィンナーに近い、歯ごたえ(パリっとジューシー)で味もこどもでも何の抵抗もなく食べてくれるおいしい味。

生協のウィンナーはあらびきはボソボソ、そうでない普通のウィンナーは歯ごたえ舌ざわりがザラっとしていてなんかおいしくありません。なので、出しても食べない。このせいで、ウィンナーはかむと添加物が舌につくのはわかるけれど、市販品をなかなか卒業できず、困っていましたが、これなら大丈夫そう。

食べても安心さらにおいしいってことで、これはなかなかいいウィンナーでした。運動会のお弁当にはこれを入れてあげよう。

ハムやウィンナーの添加物が気になるけど、ここまでお金がだせないという人は、湯通しするといいですよ。焼く場合でもその前に一度ゆでると添加物が少しは落ちます。

おいしっくすの釜揚げしらす

添加物とともに気になるのが放射能です。

しかも最近、汚染水が大量に海に流れこんでいるということで、魚は本当に大丈夫だろうか?安全なんだろうか?と心配になってきます。

野菜などは、できるだけ産地をみて、よく洗って使うことにしていますが、魚は、きちんと放射能検査されたものを食べることにしています。おいしっくすの商品はすべて放射能検査はされてるのですが、その安全基準値が高いのベビー&キッズという商品。

私も、おいしっくすくらぶに入る時に

  • おいしいものセレクトコース
  • キッズ&ベビーコース
  • きっとおいしっくす献立コース

から選択するのですが、まずは安心をと思い、キッズ&ベビーコースを選びました。

放射能検査不検出のもののみがはいっているコースです。おいしっくすくらぶは定期便で、おいしっくすの方で、コースごとにおすすめのボックスにしてくれるのですが、そこに入っていたのが、“釜あげしらす”。

定期ボックスにはいっていても、自分で削除、追加できるので、しらすもどうしようかな・・とおもったのですが、殿堂入り商品ということでそのまま頼んでみることにしました。

しらすってスーパーで買っても賞味期限が短く、あってもなかってもいい食材だとおもっていたのですが、このしらすは漁獲後すぐに加工、パッケージしているためか、魚くささが全然なくてそのまま食べておいしい。

こどもたちが、大根おろしでしらすを食べるかな?とだしてみたけれど、“おいしい”といって食べてくれました。

放射能も安心だし、おいしっくすでは魚を引き続きとっていきたいと思います。

おいしっくす、まずはお試しセットで試してみてくださいね

注文はこちらから>>Oisixおためしセット

こちらもどうぞ 安全な食に関する別ブログやってます⇒おいしくて安全な暮らし

【関連記事】
私流 安全な食べ物の選び方 厳しい目線でおいしっくすのお試しセットをチェック!
時短、簡単、おいしい、安全! “きっとおいしっくす
きっとおいしっくす”のメリットデメリット
おいしっくすの牛乳でカッテージチーズをつくってみました
OISIXの豚ミンチとスーパーのミンチでしゅうまい食べ比べ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする