“青汁つづく コラーゲンプラス”は災害用の備蓄にもおすすめ♪

おいしっくすで、“青汁つづく コラーゲンプラス”を飲んでみました。

実は私、飲んだことないけど、青汁苦手・・・。いつも粉末状の青汁を飲む姉が“うえっ”とかいいながら水で流し込むのをみて、まずいんだろうな~と思いながら見ています。

それでもね~、東急ハンズのセール、大阪のハンズネッセでは、青汁粉末つめ放題で、恐ろしいほどおばちゃんたちが群がっていました。もうビニールはちきれんばかりに青汁粉末をつめて、つめて・・そんなに飲むんかいっ!っていうほど。

まずいという噂があるけれど、みんながこれだけ欲しているってことは体にはいいのかしら?そう思って、おいしっくすのなら飲めるかもと“青汁つづくコラーゲンプラス”を頼んでみました。

以前、オイシックスで、ベジールという野菜ジュースを飲んでみたけれど、比較的おいしく、飲みやすかったのですが、これも思ったよりずっとずっと飲みやすくておいしいものでした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

青汁つづく コラーゲン+は野菜汁50%+果汁50%

中に入っている野菜は、アスパラガス、ホウレンソウ、ケール、レタス、小松菜、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、三つ葉、りんご、ぶどう、レモンが入っています。

野菜汁50%+果汁50%。この他に、コラーゲン2000mgとビタミンc100mgが入っているので、お肌にもよさそう。

これだけの野菜と果物をいっぺんに料理でとるのってなかなか難しいし、はっきりいって無理ですよね。

昼ごはんや夜ごはんは比較的野菜を食べていますが、朝はどうしても野菜不足になってしまうので、こどもに朝ごはんにこれを飲ませたい♪

青汁つづく は意外なほどにおいしかった

青汁つづくをコップに注いでみるとグリーンティのような色。青汁ってもっとどろどろした緑色かとおもったんだけど、本当の青汁ではないからかさらさらでグリーンティのような甘い香りもします。

飲んでみると、野菜のえぐみ、くさみなどまったくない普通の甘いジュースでした。

あの、野菜ジュース“ベジール”よりさらさらしている分、飲みやすいです。

飲みやすい秘密はアスパラガスだそうですが、アスパラの味とかにおいも何も感じなかったな~。しかもこのアスパラガス、アミノ酸のひとつ、アスパラギン酸や各種ビタミン、ミネラル、そして抗酸化物質の一つであるグルタチオンを含んでいます。

グルタチオンはアンチエイジングや免疫力アップ、ストレス、シミやそばかすなどのお肌の悩みに効果的で、青汁つづくを飲むとお肌の調子も体の調子もよくなりそう。

災害用の備蓄にも

最近、お友達に聞いた話ですが、こういう野菜ジュース的なものを災害用に備蓄しておくとよいそうです。

我が家では、災害時のために必要なものをいれたリュックのほか、水とクラッカーなどを備蓄していますが、たしかに水で水分がとれますが、災害時にはかならず栄養不足になります。水はお米を炊いたり、料理にも使うので、必ず必要ですが、自分たちが飲むものとしては、野菜ジュースなどがいいと教えてもらいました。

いざというときに、栄養のことまではかんがえられないかもしれないけど、水だけを備蓄しておくより、ストレスや免疫力アップにもなる、こういうものを備蓄しておいた方が安心。

備蓄の食糧は年に1度は見直して、賞味期限がきれそうなものは、食べたり飲んだりして新しいものに変えていきます。

今回買った青汁つづくコラーゲンプラスは、2014年5月24日までの賞味期限でした。備蓄の中からちょっとずつ飲んでいくと常に栄養がとれそうですね。

おいしっくすの商品はこちらから購入できます

>>Oisixおためしセット

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする