“きっとおいしっくす”のメリットデメリット

おいしっくすのお手軽献立キット“きっとおいしっくす”2つめも食べてみましたよ~。

本日の献立は、“夏野菜の酢鶏・和風おろし仕立て”と“篠崎さんの小松菜とじゃがいものゴマ醤油炒め”こちらも20分で作ることができました。

おいしっくすきっとのここがいい、ここがいまいちというメリットデメリットを紹介したいと思います

献立キット、野菜など切らずにそのまま使えるというなのが便利なのですが、こんな風に1個ずつそれぞれビニール袋に入っています。じゃがいもはじゃがいも、なすはなす・・そのまままるごとなら一つの袋にいれてくれてもいいのでは?

一個ずつビニール袋を開けるのも捨てるのもちょっとめんどくさい。

こちらのキットには、大根おろし用の大根が5センチ幅の半月切りになって入っていますが、ここまでカットしちゃったら、水気も失われて栄養価はかなりうしなわれてしまっているかも。

切らなくてもい、袋からまな板もつかわずそのままフライパンに入れられるのはかなりの時短で楽ちんです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

料理の献立をかんがえなくてもいい

主婦の悩みというべきか・・・今日何食べたい?→なんでもいい→なんでもいいなら、○○でいいね→○○はちょっと・・・なんてことどんなママでも経験があるかと思いますが、毎日の献立を考えるのって本当に大変なんですよ~。

そして、それに伴う買い物。

あれを作ろうと思ったらあれがなくて、これを作ろうとおもったらこれがなくて・・丸ごと買ったら傷んでしまって結局無駄にしたり・・ということも。

献立キットのいいところは、ふだんある調味料だけで、あとは全部材料がそろった状態でレシピごとやってくるというところ。

量がたりなかったら、冷蔵庫の中の野菜でかさましすることも可能です。かさましに合う野菜などもレシピに書いてくれています。

私は普段、電子レンジを使うってことをあまりしないのですが、かぼちゃをやわらかくするのに、耐熱レンジにいれてレンジで4分というのがありました。レンジならそのままほうっておけるし、その4分の間に何か次のことができる。

ふだんしない調理方法も学べます。また、レシピには、手順のところに“トースターを温めはじめる”なんてことも親切に書いてあります。

20分でできるようなレシピになっているので、時短のコツもつかめます。

味がおいしく彩りもきれい

私の母の料理はめちゃくちゃ彩りがきれいに作られているので実家に帰るたびに勉強になりますが、私はあまりそこまで気にしたことがありません。

きっとおいしっくすを使ってみて思ったのは、赤、緑、黄色、紫・・いろいろ使ってあってとっても彩りがきれいだな・・と。彩りがきれいだとおいしそうに見えます。実際においしいんだけど。

献立キットはレシピがついているので、残しておいて自分で材料をそろえたらまた作れるというメリットもあります。

一度つくっておいしかったら、またつくってみる・・レパートリーも増えますよ。

量が足りない

きっとおいしっくすは主菜、副菜がそれぞれ1つずつ。

2人前と3人前がありますがどちらを選んでも量が増えるだけで品数が増えるわけではありません。中に入っている野菜の種類を考えると栄養的には十分かと思いますが、男の人がいるとどうだろう?これだけでは足りないと思います。

これに味噌汁とか、なんか欲しいよね。

この日はパパが単身赴任先から気てくる日だったので、このぐらい増やしてみました。

マーボー豆腐とかぼちゃの煮つけ、北海道のとうもろこし(となりから毎年もらう)。他の簡単なおかずを増やしたとしても主菜、副菜が決まっているという安心感。多少増やしてもやっぱりこれがあると助かる。

こどもたちと私だけならきっとおいしっくすだけでも大丈夫。ただし、我が家は全員がやせ形でたべなきゃ、たべさせなきゃ・・という気持ちが強いためついついつくっちゃうけど(笑)。

時間はないけど安心できる食材でしっかりしたものが食べれる

時間がないと外食やそのへんでお惣菜を買ってすましてしまうことも多いですが、外食で使われている食材は、経費削減の観点から外国産のものを多くつかっていたりと安心できるものが少ないです。お惣菜も食中毒にならないための保存料などが使われています。

ついこの間も食の勉強会で、チェーン店の安いケーキなどは卵ではなく“卵液”としてブラジルから液体で輸入されているものが多いのだということを教わりました。

たまごなんて絶対国産を食べてる!という人も知らないうちに外国産のものを口にしていることもあるそうですよ。

おいしっくすの食材は、基本国産。減農薬有機野菜と安全なものを選んで使っていますので、外食やお惣菜を買うより安全で、こどもにも食べさせやすいです。

こんなときに便利

  • 仕事で忙しい
  • 外食行くのも手間
  • 野菜不足が続いている
  • 献立がおもいつかない
  • 買い物に行くのがめんどう
  • こどもが風邪をひいた・自分が風邪をひいた
  • 小さい子がいてごはんをつくる時間がない・・けど安全なものをたべさせたい

忙しいな・・とあらかじめわかっているときに注文しておくと便利だと思います。

簡単、便利で安心のきっとおいしっくすはこちらから購入することができます

>>Kit Oisix おためしセット

【関連記事】
時短、簡単、おいしい、安全! “きっとおいしっくす”食べてみました

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする