ガトーフェスタ・ハラダのホワイトラスクは“世界で一番おいしい~”

東京へ帰省してきて、ガトーフェスタ・ハラダのラスクを義母におみやげに・・といただきました。

私の実家でもお中元やお歳暮でもらい、食べたことがあるハラダのラスク。はじめて食べた時に、“え~ラスクってこんなにいっぱい食べるかな~”とかいいながら食べたことを思いだします。

それが食べられるんですよね・・このラスク。

たくさんはいってます。

定番のラスクと、ホワイトチョコバージョン、チョコバージョン3段重ねですごいボリューム。

当分お菓子は買わなくていいねっていうぐらい入ってる。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハラダのラスクは軽い!

私がよく食べるパン屋さんでつくったラスクは、結構しっかり甘くてお砂糖たっぷり、噛むと歯ごたえがあようなものなんですが、このガトーフェスタ・ハラダのラスクはさくさく。表面もべっとりしてなくてさらさら。

少しお砂糖はかかっていますが、まるでクッキーいやもっと軽いビスケットをたべているような軽さです。

私がいつも食べているようなラスクだと何枚も食べることはできませんが、これは何枚でもパクパクいけちゃう感じ。

ホワイトラスクが最高♪

定番のラスクはたべたことがあったのですが、今回はじめてチョコとホワイトチョコがかかったラスクをたべました。これらは10~5月の季節限定みたい。

表はホワイトチョコで真っ白だけど、裏はこんな感じ。

実は私はホワイトチョコがあまり好きではありません。ホワイトチョコって甘過ぎて、しかも塩気がありませんか?あの塩味がきらいです。

でも、このホワイトチョコはおいしい~!!

ほんと、めっちゃおいしい~。チョコもたべましたが、ホワイトの方がおいしい~!!ちなみにうちの次女、ホワイトチョコが普通のチョコよりも大好きなのですが、“このラスクが世界で一番おいしい~”とラスクをもった片手をあげて絶叫してました(笑)。

“うっひゃぁ~おいし~!!”長女も大喜び。

でもね、定番のラスクは何枚でもいけちゃうけど、チョコがかかったラスクはやや重め。一枚たべたら結構お腹にきて、ボリュームがあります。

だから、定番のラスクは2枚入りなのに、1枚入りなのかも。

ガトーフェスタ・ハラダって?

ガトーフェスタ・ハラダは創業100有余年の群馬県にあるお菓子屋さん。郷土に愛され、郷土を代表するおいしいお菓子づくりをめざして、全国のラスクを試食し、どうせつくるなら日本一のラスクを!とこのラスクを生み出しました。

安くておいしいこのラスクはご近所のお年寄りから評判が広がって、お年寄りたちによって、お中元やお歳暮に全国に贈られることで、ひろまっていったそうです。

保存料を一切用いないフランスパンでできたラスク。上質なカルピスバターが使われているからか、本当にさくさく。

ラスクの名前、“グーテ・デ・ロア”はフランスで王様のおやつという意味だそう。

こどもに“世界で一番おいしい~”といわせるなんて、やっぱり王様のおやつ。

ラスクはネットでも購入可能

ガトーフェスタ・ハラダのラスクは群馬県にある本店の他、デパートに入っています。関西では阪神百貨店に入っていますが、結構な行列。うちの近所の人も“並んで買ってきたのよ~”って行ってたけど、行列を並ぶよりネットで買った方が楽だし、交通費もかからないですね。

バレンタイン、お中元、お歳暮、御年賀などにおすすめです

ガトー・フェスタ ハラダのラスクを楽天で購入

Yahoo!ショッピングでガトーフェスタ・ハラダのラスクを購入

追記:ツイッターでかこさんより情報いただきました!

冷蔵庫で食べるとおいしいそうです。早速冷やします。かこさんありがとう~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かこ より:

    サイトにリンクありがとうございます♪
    私も6年くらい前、職場でいただいてはじめて食べたとき、あまりのおいしさに感動しました。
    スタンダードのも、チョコもおいしいけど、
    やっぱりホワイトチョコが一番おいしいと思います!
    チョコかけの厚さも、絶妙で・・・。

    • ニャー より:

      かこさんコメントありがとうございます♪
      普通のラスクは食べたことがったのですが、ホワイトチョコのおいしさにびっくり。
      朝から食べたいけど、昨日の夜もたべたから、今は我慢しています(笑)。
      絶妙・・・そう絶妙なんですよね!!