“ママのお茶が一番おいしい”と言わせるこどもにも受ける村田園の万能茶

最近ではテレビCMもやっている村田園の万能茶。知っています?

我が家では夏は麦茶を、冬は万能茶と玄米茶を飲んでいます。

万能茶は結婚前から実家で飲んでいて今も愛飲しています。結婚してから、友達が遊びに来た時に、“このお茶おいし~、どこで買ったん?”と聞かれたものです。

当時はあまり知られてなくて、京都の出町柳のふたば(豆もちで有名な和菓子屋さん)の並びのお茶やさんで買っていたのですが、友達が“そんなところまで買いに行けないしな~”と。

しかし、デパートの特別会場でこの万能茶が売っていたらしく、“万能茶売ってたよ!!”と喜びの電話をもらったことを覚えています。

そんなこんなで、我が家では定番なのですが、ちょっと紹介したいと思います。

村田園の万能茶とは

どくだみ、柿の葉、とうきび、はと麦、てん茶、くま笹、あまちゃづる、はぶ茶、甘草、大豆、田舎麦、桑の葉、くこ、ウーロン茎、びわの葉、浜茶の16種類が入った健康茶。

お茶っぱの中身もこんな感じになっていて、普通のお茶の葉のイメージとはちがいます。封をあけると香ばしいまるできなこのようなにおいがします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

万能茶の煎れ方

万能茶は急須でほうじ茶や緑茶のように入れることもできますが、やかんで煮出したほうがおいしいです。

小さいやかんを沸騰させてから、万能茶をコーヒーをはかるスプーン(10グラム)で2杯いれています。

このへんの分量も袋の後ろに書いてあるので、飲んでみて自分のお好みだと思います。

葉をいれてから弱火で5~6分煎じます。茶がらはとりだしておきます。茶がらを入れたままにしておくと、万能茶のいい香りが逃げますが、うちの母などは、石油ストープの上につねにこのやかんをおいておいて、水と茶がらをたしたし飲んでいます。

ほうじ茶とちがって、茶がらをいれてずっと煮出しても渋くなるってことはありません。私はむしろ急須でいれる薄い万能茶よりもずっと煮出したほうが好きです。

万能茶はおいしいお茶

万能茶ができあがりました。やや濃いめの色ですが、飲んでみると香りだかく少しあまくておいしいお茶のできあがり。

麦茶のこうばしい感じでとっても飲みやすいです。

健康茶と書かれているので、なんか飲みにくいのでは?とお思いの方もおられると思うのですが、実家でこれをのみはじめたのも、お茶やさんで試飲しておいしかったから。

我が家では健康のためにのんでいるのではなくおいしいからのんでいます。そもそもふだんにのむお茶がまずかったら、いくらからだによくっても私は飲まないですね。

なので、味は安心してください(ただし好みがありますので、まずく感じたらごめんなさい)

ノンカフェインでこどもにも安心

この村田園の万能茶、阿蘇の大地で自然栽培で育てられたものが原料になっています。

袋の後ろに残留農薬検査の表も表示されていて、安全が証明されています。しかもノンカフェインなので、おこさまにも安心。

うちの子、外でペットボトルのお茶を買うときに、“何がいい?”っていったら、“ママのお茶が一番おいしいんだけどな”と言いました。

ママのお茶=万能茶のことです(笑)。

ママの株をあげてくれるお茶ですよ。。一度のんでみてくださいね。ほっこりあったまりますよ。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. きのみい より:

    ニャーさんこんにちは~♪
    ブログ、毎日沢山更新されてて、凄いです@@;

    万能茶、甘くておいしいですよね!!!なんであんなに甘いんだろう??
    私は助産院で入院中に知ったんですけど、大好きです*^ ^*
    久々に飲みたくなりました。

    1,000円お試しセットいいですね~送料無料だし。
    でもニャーさんは違うリンク貼られてるところみると、LPがイマイチなのかな?
    ともかく教えて頂いてありがとうございますっ!

    • ニャー より:

      きのみいさんこんにちは♪
      コメントありがとうございます。
      旅行シーズンオフに入り、こちらのブログ強化月間でがんばっております♪

      万能茶おいしいですよね~。助産院ででるとはやっぱり健康茶なんですね。
      てん茶が入ってるから甘いのかな・・と個人的には思っております。
      寒くなるとこれのむとなんかほっこりするんですよね。

      やっぱりお試しセットのリンクにしてみようか・・。
      そうしよう。。。