体をあっためる 蒸ししょうがの入った温活カレー

ベルメゾンで販売中、黒豆たっぷりなビーフ温活カレーを食べてみました。

curryjinger4

こちら、ベルメゾンの冷え取りシリーズ、『冷え取り日和365』の1つです。夏でもクーラーで冷えやすい女性のために体の中から温めて冷え対策をしようというカレー。体にいいだけじゃなく、味もおいしい簡単レトルトカレーです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蒸ししょうがのはいった温活カレーとは?

curryjinger2

ベルメゾンでは、

  • 豚肉とかぼちゃのやさしい温活カレー
  • 黒豆たっぷりなビーフ温活カレー
  • とり肉とじゃがいものスパイシー温活カレー

の3つの温活カレーを販売中。薬膳料理研究科パン・ウェイ先生監修。今回、紹介するのは、『黒豆たっぷりなビーフ温活カレー』です。

いずれのカレーにも蒸ししょうががたっぷりはいっています。

curryjinger5

生姜の他には、

牛肉、黒豆水煮、ソテードオニオン、カレールウ、ゴマ油、おろしにんにく、チャツネ、ヨーグルト、いんげん豆、ビーフ香味調味料、マンゴーピューレ、鶏ガラスープの素、おろうししょうが、クミン、コリアンダー、カレー粉、食塩、酵母エキス、カルダモン、シナモン、クローブ、生姜パウダー、ブラックペッパー/調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸味料、硫酸第一鉄、(一部に小麦、乳成分、牛肉、豚肉、鶏肉、大豆、さけ、バナナ、ゴマ、りんご、ゼラチンを含む

が入っています。

これだけの材料をそろえて自宅で作るのは大変。

蒸ししょうがのはいった温活カレーの食べ方

curryjinger6

黒豆たっぷりなビーフ温活カレーは、レトルトカレーです。1箱に1人前が2つ入り。レトルト袋のまま熱湯に入れて5~7分温めるだけ。

または、パッケージを開けて、容器に入れて、ラップをかけて、約2分温めます。

蒸ししょうがのはいった温活カレーの味

curryjinger1

薬膳カレーというと、苦かったり、お薬のにおいがしたりとハードルが上がりますが、こちらの温活カレーは、クセはなくおいしいカレー。ちょっと油が浮いているのが気になりますが、見た目ほどの油っこさはありません。

スパイスや薬味を多めに使っている分とってもおいしいです。食べ進むにつれてしょうがのスパイシーさが少し感じられます。

お値段もそこそこしますので、家族で食べるには不向きかと思いますが、ちょっと疲れたときの一人ランチやママ友へのプレゼントなどに喜ばれるかと思います。

購入はこちらから

「薬膳料理研究家パン・ウェイ先生監修蒸ししょうがのはいった温活カレー(1回お届け)」
icon

蒸ししょうがのはいった 温活カレーお試しセット(1回お届け)
icon

しょうがを使った温活シリーズ

curryjinger3

ベルメゾンでは、しょうがの入った温活フードが色々販売しています。さらにしょうがをきかせたい人には、しょうがパウダー。飲み物では、ぽかぽか蒸ししょうが黒豆茶、とろっと蒸ししょうが紅茶など体をあたためてくれます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする