ジャパネットたかたチャレンジウィーク開催中でレイコップやケルヒャーもお買い得

9月16日から9月23日までジャパネットチェレンジウィーク中です。

ジャパネットたかたは本日限りの一日1商品限定で、衝撃価格ででています。

ちなみに9月16日はマッサージチェア、17日は運動会シーズンということで、ビデオカメラとデジタルカメラのセットが、本日はALINCOの本格電動ウォーカーが2万円引きとお安くなっています。

そんな中、私がおすすめしたいのは、このチャレンジウィーク中、安くなっているケルヒャーJTK28

レビュー記事はこちら⇒ケルヒャーの高圧洗浄機でベランダ掃除 ぴっかぴか

チャレンジウィーク期間限定で通常価格より3,820円も安くなっています。

レビュー記事をじっくり読んでいただいたらわかりますが、ケルヒャーはアマゾンや楽天などでも扱っていますが、このJTK28はジャパネットでしか買えないジャパネットたかたモデルなんですね。

他とどこが違うかというと、ホースや電源が最初から長いのがついているんです。

ジャパネットって私の母世代のちょっとご年配の方がみるでしょう?そういう人が、ホームセンターでホースを買い足したり、買ったところで、接続部品が足りなかったりで結局ケルヒャー自体が使えなかったりということをなくすために、最初から長いのがついています。

買ってすぐ使えるが便利でジャパネットたかたモデルはなかなかいいと思います。

そして、今、安い!

台風の後で、ベランダ、網戸、玄関周りが汚れているというときには大変便利です。暑すぎるとこういった外回りの掃除ってつらいですが、暑さもましになった、カラっとしたこの季節がおすすめです。

我が家もこどもが紙粘土をかためてチョークにし、それで落書きをしてあそんでいたんですが、その紙粘土チョークを玄関に放置し、そこへ台風がきたもんだから、玄関が真っ白になりました。

もう最悪っと思ったけど、水をかけるだけでふっとびましたよ~。

ケルヒャーは本当にすごいです。

それからチャレンジウィークとは関係なく、現在、このブログで大変人気なレイコップがジャパネットで2,000円引きになっています。

こちらもジャパネットたかたモデルで、比較するなら、SMARTという標準モデルのものと近いものになりますが、ジャパネットたかたモデルのレイコップはSMARTよりもタタキ機能が2つ多い4つもついていて、同じ値段ならジャパネットたかたモデルの方がお得ということになりますが、2000円引きになっているので、結構お買い得かと。

ダニが多い時期は4~9月頃といわれていて、もうすぐシーズンオフになります。春ごろからの値段の推移をみていますと3月にセールをして、4月半ばごろからは各社値上げ傾向に・・・5,6月になると在庫切れをおこし、7、8月は通常価格、9月になって値下げになってきています。

もう終わりなので、今買わなくても・・・と思いますが、レイコップを安く手に入れようという人は今買うのがお得だと思いますよ。

ジャパネットチャレンジウィークに伴って、いろんなキャンペーンをやっていて、チャレンジウィーク中、ジャパネットお買物券3万円が1日1人に、合計8名様に当たるキャンペーンも行っています。

どうせかうならチャレンジウィーク中がおすすめです。

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング

【関連記事】
レイコップ3種類とジャパネットたかたモデルの違いと選び方

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク