ナチュラルインテリアになじむマスキングテープのおしゃれな収納方法

我が家ではマスキングテープが大活躍。

シンプルな旅館のアメニティはぶらしもこのとおり。ちょっとワンポイントかわいくなります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お菓子のラッピングに

パンやお菓子のラッピングもあれこれかわいい袋をそろえるより、透明袋1つあればマスキングテープだけでかなりかわいくなります。

ビニール袋に直接貼り付けても。

100均グッズとマスキングテープ

我が家のトイレにある次女のらくがきも100均の額縁にいれてるんだけど、なんかかわいくない?

マスキングテープを収納できるグッズ

ということで、うちにはたくさんのマスキングテープがあります。

マスキングテープは見るとほしくなりどんどん増えていくけど、かわいいものだから、見せる収納にしたほうがいいですよね。

ベルメゾンさんで、見せる収納のかわいいマスキングテープを見せてもらいました。これ売れているそうです。

かわいいminilaboシリーズのマスキングテープカッター。これならずっとキッチンの上に置いて置いてもインテリアの一部としてなじみます。

ナチュラルなインテリアのリビングならぴったり。しかもこの中にマスキングテープが入ったらもっとかわいい。

マスキングテープが3個はいります。

人気の秘密はテープカッターがついていること。うちには10個以上のマスキングテープがあるので、ここにすべては入らないけど、よく使うものをここにいれておくと便利。

テープカッターがついているので、すぐに使えますね。

私が一番よく利用するのは、キッチンで、たくさんおかずを作った時に、作った日付とか冷凍するときに、わかりやすいように中身をマスキングテープをつけて書いておきます。

マスキングテープだと簡単にはがせるので、タッパーやジップロックの袋も何度もきれいに使えて便利です。

キッチンでしょっちゅうつかうので、テープカッターがついているのはやっぱりありがたいな。

ベルメゾンネット

【関連記事】
mt×ミナペルホネンのマスキングテープがかわいい♪マスキングテープ活用法

調味料や乾物収納をマスキングテープでわかりやすく

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする