カフェみたいなキッチンにラッセルホブスのケトル マットブラック

前からずっと買おうか、買うまいかまよっていたラッセルホブスのケトルをフェリシモさんでみてきました。おしゃれなデザインますますほしくなっちゃいました。

フェリシモ カップ1杯分たった1分で湯沸かし 細口電気ケトル0.8L〈マットブラック〉

スポンサーリンク
スポンサーリンク

マットブラックがおしゃれ

russellhobbs002

必要な分だけお湯を沸かすことができる、電気ケトル。有名なのはティファールですが、やっぱりデザインが全然ちがいます。ティファールは大容量のものもあり便利ですが、やっぱりラッセルホブスのほうがおしゃれですよね。

これまでは、シルバーのものが主流で、お湯をわかすとケトル自体も熱くなるのがデメリットでしたが、マットブラックが登場。おしゃれなカフェみたいなキッチンに置いておくだけで存在感があります。

注ぎ口が細く、コーヒードリップに最適

russellhobbs009

他社の電気ケトルとの大きな違いは、注ぎ口が細いこと。ちょっとずつ注ぐことでおいしいコーヒーを入れることができます。湯切れもよく、湯量もコントロールしやすく注ぎやすいです。

シンプル設計 お湯をわかすのもあっという間

russellhobbs008

シンプルな設計でスイッチ1つ。ああとはわくだけ。コーヒー1杯分なら1分。

russellhobbs011

満水で800ml(コーヒー4人分)なら約4分で沸騰です。ティファールのように何mlいれるとココという線が、中でしか確認できないというのと細かい線がついてないのがちょっと不満。

自動電源オフで空だき防止機能がついているので、うっかり沸かしすぎってことがないのは安心です。

おしゃれな珈琲ドリップスタンド

russellhobbs015

一人分だけを直接コップにコーヒーをいれたいというときに便利でおしゃれなコーヒードリップスタンド。こちらもフェリシモさんで販売中。ウォールナットの天然木と黒スチールを使ったかっこいいデザイン。お客さんがきたときにもいいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする