リビングとキッチンのこだわり~注文住宅の家~

注文住宅にすると、あたりまえのことですが・・・・いろいろ注文することができます。

我が家のリビングとキッチンの注文のこだわりを紹介しますね。

リビングにはこの絵を飾ろうと思っていました。しかし、この絵とっても大きいのです。今まであちこち引越ししてきた私たちですが、この絵を飾れる壁のスペースってなかなかありませんでした。

だから、まずはこの絵がかざれるスペースを確保しました。

重い絵はピクチャーレールでつりさげます。これは後付けでつけることもできますが、この大きさの壁をあとから用意するのは無理ですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 キッチンはシンプルに

キッチンにこだわると高くなります。私はキッチンは使い易ければいいという程度だったので、工務店で一番仕切り率(仕入れ値段が安い)というメーカーのしかも一番安いランクのものを選びました。

キッチンカウンター収納も木の色をしていますが、これは木目調なだけです(笑)。でもこれだけでも落ち着きがでますよね。

建売の家も何軒もみましたが、キッチンが真っ赤だったり青だったり。そんなに目立つ色だったら、この部屋全体がそのカラーで統一しないとおかしくなると思うんですよね。

その点で、安い中でも自分でカラーが選べるってとってもいいことだと思います。

キッチンの長さ、背面棚との距離も自分で決めることができます。ちなみにキッチンの長さもメーカーで一番短い長さでした。

将来、娘二人もキッチンに入ることも考えて背面との距離はちょっと広めにとってもらいました。

背面の棚も作ってもらうと高くなるので、メーカーのものを選びました。工務店を通すと定価の6割引きで購入できるので、かなり安く手に入れることができます。

キッチンカウンターと同じシリーズで、電子レンジやトースターなどをならべたかったので、こんな感じに。

生活感がでるのもは全部隠す・・というのもよくみかけますが、毎日使うものなのに、いちいち出し入れするのはめんどう。たとえ生活感がでたとしてもキッチンはやっぱり使い勝手がいいほうがいいかな。

 キッチンには勝手口があると便利

注文住宅を建てるには、一軒家に住んでいる人に、何があったら便利か・・を聞いた方がいいです。私もいろんな友達にききました。
その中で、何人かが、ゴミ箱(生ゴミ)を置くスペースを確保したほうがいいといってくれました。

キッチンから勝手口をでるとゴミ箱。これ便利です。野良猫がよく来る家はこれではだめみたいですけどね。うちはこれで大丈夫です。

浄水器もビルトインに

食洗機をビルトインするのは、もう標準なのか、建売住宅でもほとんどがついていました。

私は食洗機はつかわない主義なので、むしろ最初からついていることがいやでした。この家でもつけていません。かわりに・・ではないけど、浄水器をビルトインで付けています。

こういうのも後付けするとキッチンまわりがごちゃつきます。

最初につけておけばすっきり。一年に一度浄水器のカートリッジを交換しますが、自分で交換しています。  照明へのこだわりテーブルの上に照明がありますが、無垢の木に合う照明として、この照明を使いたかったので、テーブルをここに置いて、ここに照明がくるように設置してくださいとお願いしました。

こういうのも、注文住宅じゃないとなかなか難しいと思います。天井の壁を貼ってからでは無理ですからねぇ・・・。

照明は⇒ドイツのドムス社の照明 です。

私はいつもここでパソコンをしています。

よく住宅の展示場で、主婦の部屋を作りませんか?と宣伝していますが、そんな独立スペース必要がないぐらい居心地がいいです。 建売住宅や大手メーカーのすすめる家とは違う自分のこだわりの家は居心地がいいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする