メリーチョコレートとKinproがコラボのファンタスティックフェアリーズ ココでしか買えない限定チョコ♪

去年のバレンタイン、次女がみつけた見た目が美しくかわいいメリーチョコレート⇒夜の遊園地をイメージしたファンタスティックデイズ メリーチョコレート

箱がかわいく、次女の引き出しの中の宝物入れとして今も活躍中です。箱で選ぶならコレですよ。

これ実は、メリーチョコレートとKinproがコラボして全国の髙島屋と阪神、阪急百貨店で限定販売されるバレンタインチョコレートらしく、2014年で6周年を迎えるみたい。

今年のシリーズは、おばけと妖精。

カワイイ妖精が住むお菓子の国で、妖精たちが自慢のチョコレートを持ち寄ったティーパーティーのデザインパッケージの『Fantastic Fairies(ファンタスティックフェアリーズ)』

merry2014vt10

Fellow Treeに集まって、ひょっこりと顔をだす、いたずら好きのおばけたちのかわいいデザインパッケージの『Fellow Tree』

merry2014vt11

の2種類。同じ袋なのですが、表裏になっていてどっちのシリーズをかってもこの袋にいれてもらえるみたい。上の写真との違いわかります?真ん中あたりにいる人がちが微妙にちがうだけ(笑)。

長女が買ったのが妖精のファンタスティックフェアリーズです。

merry2014vt1

merry2014vt2

去年のシリーズと中身はほとんど同じようです。

バレンタインチョコってキャラクター、デザイン料もあると思いますが、どこも結構少量で高いのですが、こちら、25個はいっていて1,260円と他のものと比べたら食べ応えあるわりに値段が安かったです。

これだけはいっていたら、毎日ちょっとずつ楽しめますね。

merry2014vt3

基本は甘くておいしい中に何もはいってないミルクチョコ。メリーチョコレートはこどもに人気ですね。しかもかわいい。

デパートのバレンタインフェアの中には、メリーチョコだけで何個もブースがありました。あっちこっちもメリーチョコ。デザインを変えていろいろ販売しているみたいです。その中でも、今年も去年もこのシリーズを買ってしまう我が家。

よっぽど箱がめだつと思われます。かわいさのインパクトがあり、たくさん入って安い。なかなか魅了的なバレンタインチョコです。

メリーチョコレートとKinproがコラボシリーズは全国の「髙島屋」「阪急阪神百貨店」各店で販売中。オンラインショップでも購入できます

2012年 阪神百貨店バレンタイン

タカシマヤのバレンタインデー2014

その他のメリーチョコは他のお店でも多数販売されています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク