【おいしい無印簡単バレンタインキット】自分でつくる いちごとショコラのハートのクランチチョコ

無印の自分でつくるいちごとショコラのハートクランチチョコを小学校5年生の長女が作ってみました。

muji-chocoheart201416

箱にはホワイト、いちご、ココア味のチョコレートにクランチを混ぜて型を流し込むだけで簡単とかいてありましたが、とくに技術はいりません。

所要時間は30分、冷やす時間が約10分。作業は20分でできるのはできますが、逆に20分いやもっと早く作らないとチョコが固まってしまいます。そういう意味では、さっさと作業ができないとダメなのはちょっと難しかったようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

いちごとショコラのハートのクランチチョコに入っているもの

muji-chocoheart20141

箱の中に入っているのは、ホワイトチョコレート、クッキークランチ、ココアパウダー、フリーズドライいちご、ハートカップ、ラッピング袋。

自分で用意するもの

自分で用意するのは、湯せんのためのお湯ぐらいですが、使用する道具にボウルがたくさんいります。

ココア、いちご、ホワイトチョコ・・・それぞれをほぼ同時に湯せんしていかないといけないので、ボウルは最低でも4つ必要です。

いちごとショコラのハートのクランチチョコの作り方

muji-chocoheart20143

作り方は簡単で、ホワイトチョコレートを湯せんでとかし、それを3等分し、3つのボウルに分けます。

一つは、ホワイトチョコレートのまま、一つはフリーズドライいちご、一つはココアパウダーを入れます。

muji-chocoheart20144

それぞれのボウルにクッキークランチをいれます。

これだけなんだけど、溶かしたホワイトチョコレートきれいに3等分するのは難しいし、クランチもその場で3等分すると多かったり少なかったりします。

クランチが多すぎるとお互いをくっつける役割をするチョコが足りず、きれいなチョコが作れないので、クランチは余らせてもチョコ多めにするのがポイント。

小学生が箱の説明を読みながらやるととってもおそくなり、最初に入れたボウルから固まってしまいます。

実際、うちの子も遅くて固まってしまいました。

muji-chocoheart20145

小さいサイズのボウルが3つもなくて、食器でやっていたので、固まったチョコを溶かすためにもこのままちょっとだけ電子レンジにかけてみるとうまくいきました。

電子レンジは使わないことと書いてあるので、使うときは自己責任でお願いします。

muji-chocoheart20147

できるだけ小さいスプーンを使ってアルミのハートカップに詰めます。

muji-chocoheart20148

こんな風に半分いちご、半分ホワイトと半分ずつにもできるし、下にチョコレート上にいちごなど上下にわけることもできます。このまま冷蔵庫で冷やして10分

muji-chocoheart201411できました~。

muji-chocoheart201412

できあがったら、ハートカップをとってから、ラッピングをするのが本当みたいですが、ハートカップをとったら、きれいなハートにみえなかったので、このままラッピングしました。

muji-chocoheart201415

こんなチョコが全部で15個できます。

小学生で手先が器用ですばやく作業ができる子なら作れるバレンタインチョコキットです。

クランチがはいっていて、友チョコにも喜ばれるこどもにもおいしい味です。

バレンタイン手作りキットの購入はこちらから
つくる、つつむ、おくる。2014年、無印良品のバレンタイン


【関連記事】
ネコのかたちをしたクッキー型・・小学生の手作りバレンタインに♪
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるブラウニーをつくってみました
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるガトーショコラをつくってみました
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるチョコチップクッキーボリュームパック
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるドーナツ型チョコ
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるチョコタルト
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるいちごとクランチ
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるフォンダンショコラ

その他のバレンタイン記事一覧はこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする