【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるガトーショコラをつくってみました

無印良品の自分でつくるシリーズ いろいろありますが、今回は、“自分でつくるガトーショコラ”

本格的なガトーショコラが小学生でも簡単につくれるキット。1台で焼いて6等分すると、ハート型になり、こどもの簡単バレンタインにぴったり♪
gateau001

チョコレートはフェアトレード認証のものを使用しており、できあがりもおいしかったです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

キットの中に入っているもの

gateau002

中に入っているのは、

ガトーショコラミックス、チョコレート、粉糖、焼き型、ラッピング袋。

この焼き型、シリコン素材で無印良品で売っているのをみたことがあります。できあがりがお花になってかわいいな~とは思っていたのですが、買いたいと思うまでには至らず。

紙でこんな型あるんだ~とちょっと感動。

自分で用意する材料と道具

自分で用意する材料は

卵1個、牛乳60ml、バター40g

自分で用意する道具はオーブン、ボウル、泡立て器、ヘラ、軽量スプーン、はかり、竹串、網、ナイフ、茶こし


無印良品 自分でつくるガトーショコラの作り方

gateau1

①まずはボウルにバター40gとチョコレートを入れて50度の湯せんにかけて溶かします。

②別のボウルに卵1個を割りほぐし、牛乳をいれ、まぜ、さらにそこにガトーショコラミックスを加え混ぜます。

③最初に溶かした湯煎チョコを②に加えます。

P1040473

こどもたち2人でつくってくれているところ・・。

材料をはかることもなく、箱をよんでやるだけ。これはママが楽です♪

gateau2

紙の型に流し込みます。

オーブンは170度のオーブンで約20~25分焼いたら出来上がり。これは・・・・簡単すぎてびっくり。

できたガトーショコラは網にのせてさまし、型からはずします。こういうかたちが複雑なケーキってとりだすときに壊しがちですが、紙でびりびりっとはずすだけなので、失敗なしです。

ただ、見本の写真とちがうのは、膨らみすぎてちょっとひび割れ。でも上から粉糖をかけてしまえば、目立ちません。

gateau003

最後にナイフに上のように6等分するとひとつがハート型になるとというなんともバレンタインなお菓子♪

ほぅ~こんな風になるのか~かわいいね~となんだか感心しました。

gateau004

ついていたラッピング袋にいれたらかわいいハートのお菓子の完成♪

1箱で6個できます。混ぜて焼くだけ、失敗もないけど、できあがりの手作り感はあってかわいいし、おいしい。友チョコや簡単バレンタインにぜひどうぞ~。

購入はこちらから⇒つくる、つつむ、おくる。2014年、無印良品のバレンタイン

無印良品の店舗では、現在「自分でつくるシリーズ」(バレンタイン限定商品16アイテム)のうち1点以上買うと、デコレーションorラッピングアイテムどちらかひとつ先着45000名様限定プレゼント♪期間:2014年1月8日(水)~なくなり次第終了

数量:店頭先着45,000名

オンラインストアは対象外です。

【関連記事】
ネコのかたちをしたクッキー型・・小学生の手作りバレンタインに♪
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるブラウニーをつくってみました
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるガトーショコラをつくってみました
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるチョコチップクッキーボリュームパック
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるドーナツ型チョコ
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるチョコタルト
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるいちごとクランチ
【簡単バレンタイン】無印良品 自分でつくるフォンダンショコラ

その他のバレンタイン記事一覧はこちら

この記事は、レビューポータル「MONO-PORTAL」にトラックバックしています

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする