バレンタイン 入手困難なチョコレート

婦人画報のおかいものは、日本のよきモノ、世界のよきモノを購入できるウェブショップ。

他のお店とはちょっと違う見た目や高級感のあるチョコを紹介しますね。

まずはこちらから・・・

パティシエ エス コヤマのかわいいチョコレート。

フェアトレードで仕入れたエクアドル産オーガニック栽培のカカオでつくられています。

このカカオは現在ごく少量しか生産されていないため、“なくしてはいけない大切な物”にたとえて、チョコレートをボタン型にし、その思いを表現したそう。

まるでバナナや柑橘のようなアロマが香る茶色のボタン、木いちご味のビビットピンクのボタンなど、夢がいっぱいの内容です。

なくしてはいけない大切な人に贈りたいチョコレートです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

見た目がかわいいカファレルのチョコレート

1826年創業のイタリア・トリノの老舗チョコレート店「カファレル」のチョコレート。

なめらかな口溶けの高級ジャンドゥーヤ有名ですが、一方、ホイル製の包み紙に可愛いデザインを施した見た目がかわいいことでも知られています。

外のパッケージもきのこのかたちをしたものなどいろんなものがありますが、この、少女が描かれたピンクの缶は「レディ缶」と呼ばれています。

レディ缶のロマンティックな絵柄から特に人気。チョコを食べてもずっと使えそう。

てんとう虫やきのこ、ハートにナッツ形など、遊び心にあふれたひと口チョコレートが、ジャンドゥーヤとミックスされて入っています。

入手困難な逸品「茶葉ショコラ」


大分県・湯布院の高級旅館「無量塔(むらた)」が作る「茶葉ショコラ」

素材選びやパッケージデザインに日本人独特の感性が感じられると、海外からの客にも好評のチョコレート。

3種のお茶の味のチョコレートが棗(なつめ・・・茶道で抹茶が入っている入れ物)のような美しい入れ物にはいっています。

表の箱は蓋がスライド式の桐箱。

茶道をたしなむ人なら喜ぶと思います♪

クーベルチュール(脂肪分の高い上質なチョコレート)に、玉露、碾茶、朝露の3種類の緑茶葉が刻んで混ぜてあり中身も和テイスト。

薄いコイン型で、手でつまんでパリッと上品に食べることができます。「テオムラタ」のみで販売の入手困難な逸品。義父などちがいのわかる男にあげたいチョコレートです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする