敬老の日のプレゼントに・・・お月さまをイメージしたお花とスイーツのセット

もうすぐ敬老の日ですね。

私の曽祖父も102歳まで、曾祖母も92歳まで生きたという私の家族が代々長寿家系で、私の父方の祖父も今年97歳、母方の祖母も97歳だったのですが、今年の夏、とうとうその祖父が亡くなってしまいました。

まだまだ行けそうなぐらい元気だったのですが、6月に尻もちをついたときに圧迫骨折したらしく、痛くて痛くて生きる気力をなくしてしまったみたいです。

97歳だから大往生なのですが、長生きすると兄弟、こども、孫やひ孫がたくさんいて、毎年敬老の日は盛大に祝っていたのでとってもさみしいです。

まだ、祖母は健在。

今年は祖母に贈るための敬老の日のプレゼントをいろいろ探してみました。日比谷花壇さんのイベントで紹介された敬老の日のお花ギフトを中心に紹介しますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

お月さまをイメージしたお花とお菓子のギフト

菓匠 三全「萩の月のセット」

和洋にこだわらず新しい味を追求する菓匠 三全の銘菓「萩の月」とお花のセット。

祖母は仙台の人なので、仙台銘菓の“萩の月”が大好き。小さい頃、祖母の家にいくとよく“萩の月”があり、たべたものです。

なかなかおいしいお菓子で、外はふんわりとした高級カステラ、中にはとろーりカスタードクリームがはいっていて、和菓子みたいなんだけど、ハイカラな洋菓子っていう感じ。

歯が悪いおばあちゃんでもなんなく食べることができます。

形がまんまるで、お月様みたい。

仙台のお菓子なので、東北応援にもつながりますね。

セットになっているお花のアレンジメントはピンポンマムがお月様のようにかわいらしい。萩の月とお花の月でお月見の季節にもピッタリ。全体的に“和”の雰囲気はおばあちゃんの部屋にも似合いそう。

生花には、ピンポンマム、ガーベラ、スプレーマム、スプレーカーネーション、ナデシコ、グリーンが入っています。

日比谷花壇ではギフトにメッセージカードを付けることができます。

無料のものから有料のものまで、一言添えてあげると喜ばれると思いますよ~。

>>日比谷花壇の敬老の日ギフト2015はこちらから
icon

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする