野菜や果物ペーストが入った生地に押し花がのったお菓子“押花彩菓 世界にひとつだけの花”

押し花が趣味な母にこんなお菓子を母の日に贈ろうか・・と思っています。

こちらのお菓子、島根の山間部、“仁多郡奥出雲町”というちいさな田舎町で作られています。
お店の名前は彩色健美・美楽。
美しいこと、本物であること、心を豊かにすること・・をコンセプトに作られています。

四季折々の美しい自然にかこまれておいしい野菜や野菜が収穫できる土地。我が家では“仁多米”の有機米を食べているけど、とってもおいしい。
自然のめぐみあふれたお菓子です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

着色料・添加物を使わない自然の色と味

このお菓子、“押花彩菓”というカテゴリのお菓子で、野菜や果物をペーストしたそのままの自然な色を生かしてつくられていますので、鮮やかな色をしていても、着色料無添加。

人参、紅芋、ほうれん草、りんごなどはすべて地元農家で契約栽培しているものをつかっています。

上に乗せるお花は、自家栽培した食用花。ビオラ、コスモス、バラ、ペンタス、プリムラ、千日紅などは新鮮な色を保つために朝一番に花を摘んでいるというこだわり。

なるほど、色がとてもきれいです。

世界にひとつだけの花というメッセージ

このお菓子には、“世界にひとつだけの花”という名前がついています。

田舎町に咲いた世界にひとつだけの花を世界にひとりしかいないあなたのもとへ・・というメッセージも伝えられるギフト。
世界でひとりしかいないお母さんに贈るのにぴったりのお菓子だと思いました。

わたしも教えてもらって季節の押し花つくってみましたよ。昨日作り立てほやほや♪

ラベンダーでつくった鯉のぼりがかわいいでしょう?
我が家には、女の子しかいないので、鯉のぼりがなく、いいのができて大満足♪

押し花、お花って見ているだけで癒しになると思います。目で癒されて、食べておいしい“世界にひとつだけの花”いいよね!

購入はこちらから>>彩色健美 美楽

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. きのみい より:

    おおーキレイなお菓子♪
    押し花、なんかもー立派な作品じゃないすか。ニャーさん器用すぎ・・・
    最後、じんじゃー「どろっぷ」になってる^ ^; 確信犯かなー

    • ニャー より:

      きのみいさん
      押し花のお菓子ってめずらしいよね。
      押し花は見ているとおもしろそうだったけど、やってみたら作業が細かくて手が震えます(笑)。
      どろっぷ・・と思い込んでたわ。そんなわけないよね。ありがとう。