日光の“明治の館”の30年同じレシピでこだわりつづけたチーズケーキ「日瑠華」

日光の杜のレストラン「明治の館」でデザートとして出される「日瑠華」という名のチーズケーキ。

デンマークの高級クリームチーズをふんだんに使い、熟練のシェフが手間と時間を惜しまずに作っています。

しっとり焼き上げたケーキの表面を、きめ細やかなサワークリームでコーティング。

新鮮なレモンが香るチーズケーキは、チーズのコクと、サワークリームのさわやかな酸味が絶妙で、ひやしてたべるとおいしい。

チーズケーキにしては少々高めですが、失敗したくない、義母へのプレゼントとしておすすめ

母の日ギフト限定で「おかあさんありがとう」のメッセージ入りプレートをつけることができます。

※写真は2013年バージョンで今年2016のデザインはセコムの食のサイトでご確認ください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

30年レシピを変えないこだわりのチーズケーキ

ニルバーナのチーズケーキの材料は、クリームチーズ、卵、砂糖、サワークリームなどごくごくシンプル。

ベイクドチーズケーキの上にサワークリームを乗せた二層になっていて、下のチーズケーキ層にはクリームチーズ、卵、砂糖、バニラを、上のクリームチーズはデンマーク産、卵は栃木産、砂糖は上白糖を使っています。

分量も仕入先も、レシピを30年一度もかえたことがないパティシエのこだわりの逸品です。 日瑠華(ニルバーナ)」という名前には、もっとも優れたもので、悟り切ったくらいにおいしい、という意味がこめられています。 甘すぎないけれども、濃厚でコクのあるチーズと評判です。

安心・安全のセコムの食で売っています

こちらの商品、先日紹介したセコムの食で売っています。

安心を安全を食の面からと警備会社がてがけるお取り寄せショップですが、 食品を商品として与えるのではなく、笑顔も一緒にとどけたいという気持ちをこめてつくられているのでギフトとしてぴったり。

安心でおいしい

じっくり低温で焼きあげたチーズケーキ 日瑠華(ニルバーナ)はこちらで購入できます。

セコムの食

【関連記事】

プレゼント券でもらった ルタオのパフェ・ドゥ・フロマージュが今まで食べたチーズケーキで一番おいしかった♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする