母の日に失敗しない セコムの食 熊本阿蘇の“ふかふかロールケーキ”

2016年の母の日は5月8日(日)。母の日におすすめのセコムの食のロールケーキを紹介しますね。

セコムの食

セコムの食とは?

このロールケーキ、“セコムの食”というお取り寄せサイトで販売しています。“セコム?”ときいて、ピンと来た方!そう、そのセコムです。

セコムというと警備の会社ですが、安心と安全を食の面からも届けたいというところから始まった会社で、現在15周年を迎えています。

セコムの食のこだわりは

自然・安心・美味

化学肥料や添加物を使わない厳選された安心の材料をつかったおいしいものがそろっています

世の中にはネットも店舗もお店であふれ、一体何がいいのか情報もモノもあふれていますが、セコムの食では、消費者のかわりに社員が産地に直接でむき、商品を選定してくれているので、ハズレがないという口コミ評価も高いです。

食べ比べて自分がおいしいと思えるものを自分で探すのも楽しいですが、ギフトで送るとき、ハズレがないのがセコム。母の日など失敗したくないときにはセコムの食から選ぶといいですよ!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ふかふかのロールケーキとは?

“ふかふかのロールケーキ”は熊本阿蘇の“なかむら”という名前のお店の商品。

お時間のあるかたはぜひ、このロールケーキの取材日記をよんでみてください。

ロールケーキが誕生するまでの感動秘話が掲載されています。ロールケーキをつくったパティシエールの中村さんはなんと熊本から毎週東京へ6年もお菓子を学びに通っていたそうです。それほどの労力と思いがこめられたロールケーキとはどんなケーキなんでしょうか?

“ふかふかのロールケーキ”はピュアという言葉がぴったりのふんわりミルキーなケーキ。

たまたま私、この春休みに熊本の阿蘇へ行ってきたばかりですが、阿蘇のものはおいしい~。自然にめぐまれ、牛や馬がのびのびと放牧されています。

特に牛乳や卵をつかったお菓子やヨーグルト、ソフトクリーム、バターなどなど本当においしかったです。

体験レポートはこちら 阿蘇にもぜひ行ってみてね。

子連れ阿蘇~別府の旅①阿蘇編

このロールケーキにもお店から近い牧場でしぼられた牛乳と放し飼いで大地をパワフルに歩き、草をたべている鶏の卵、小麦粉ではなく地元米でつくった米粉をつかっているから限りなく自然に近いピュアな味なんです。

しっとりでもなくさらりでもなく限りなくふんわりした生地でできたロールケーキ。最近の流行からすると、生地よりもクリームがどーんと入ったタイプが多いですが、こちらは生地もしっかり味わえて、クリームも甘さが控えめな素朴なタイプで、60代、70代のお母さんにも重くなくておすすめ。

ふかふかロールケーキはこちらから購入できます お値段もお手頃♪

セコムの食

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする