出産祝いとして選ぶクロックス サイズ・色・かたち・ジビッツはどれ?

いとこが出産し、2人目なので、肩肘をはらないリーズナブルで実用的な出産祝いがいいのでは?と探していたところ、こんなかわいいクロックスがみつかりましたよ。

crocs-baby2014001

今回は、クロックスさん店舗で、お店の人と相談しながら決めました。出産祝いにクロックスを選ぶポイントを紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

出産祝いに贈るクロックスのサイズはちょっと大きめがおすすめ

crocs-baby2014004

このクロックスサイズはC4-5でサイズは約13㎝です。↑手のひらにのるサイズ

クロックスのファーストシューズとして10.5㎝サイズからありますが、よく贈られるファーストシューズのサイズは12~13㎝です。

せっかくあげても、小さすぎて履けなかった・・ということがないように、13㎝以上、少し大きめで贈る方が多いそうです。

また、ファーストシューズとして履くならだいたい1年後。

クロックスの場合はサンダルなので、夏に履く場合も多く、1年後が冬だったら、さらにその半年後に履く可能性があるのでやっぱり少し大きめがいいみたい。

crocs-baby2014017

大きめ、大きめ・・といってもこのサイズですからね。ほんとにちっちゃい。そしてちっちゃいとかわいい。

底厚めの方が長持ち

crocs-baby2014007

クロックスにもいろんなタイプがありますが、クロックバンドといわれる底ぶ厚めのタイプなら、底がすり減っても長持ちします。

ジビッツは光るタイプだとこどもが喜ぶ

crocs-baby2014010

我が家には、女の子しかいないので、男の子にはどんなジビッツがいいのかな?

人気は、カーズやトーマスといったわかりやすいキャラクターもの。そしてトントンとさわるとピカピカ光るこちらのタイプが人気です。

crocs-baby2014011

よく、歩くと光ったり、キュッキュっと音がなったり・・なんのために??と思いますが、こどもはちょっとした遊びごころがあるほうが喜びます。

次の子が男の子でも女の子でもという色はパープル

crocs-baby2014012

色選びも悩みました。どれもかわいいんですけどね。上の子が男の子、2人目が女の子なら、断然ピンクっぽいものを選んだと思いますが、今回は、上が女の子、今度生まれたのが、男の子。

グリーンやブルーもいいかなと思ったんだけど、“パープルなら次の子が女の子でもいけますよ”という店員さんの声にまかせてこれを選んでみました。

しかもとってもいい色。

crocs-baby2014015

一人目の出産祝いだと気合をいれてブランド物の服などを贈ることも多いですが、2人目だともっと実用的なものが欲しかったりもします。

本物のファーストシューズも他の人とかぶる可能性があるので、サンダルタイプのクロックスは、みためもかわいく、肩肘をはらない出産祝いとしておすすめ。

お値段もシビッツ込みで4000円ほどでした。

購入はこちらから

クロックス オンラインショップ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする