一家に一台欲しい♪癒し系家庭用ロボット2つ ハローズーマー&ハローミップ

リンクシェアフェア2014でタカラトミーで6月21日に発売された自立二輪走行ロボットHallo!Mip(ハローミップ)と7月26日に発売される“Hello!Zoomer(ハロー!ズーマー)”を一足先に見せてもらいました。

こどものおもちゃかなって思ったけど、これはすごい!どっちもかわいい!どっちも欲しい!

OMNIBOTシリーズおもしろロボットでした。

ハロー!ズーマーがこちら↓おもちゃ大賞2014受賞の犬型ロボット。まずは動画をご覧ください。

再生時間:1分4秒

“お手”“おすわり”“ついてきて”など人間のことばを理解し(日本語、英語)、話かけるとこたえてくれる愛着のわく本物の犬みたい。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

本物の犬みたい Hello!Zoomer(ハロー!ズーマー)

過去にもAIBOとか、犬型ロボットはありましたし、我が家にも“さかだちラッキー”という話かけてくれると答えてくれる犬はいましたが、性能がちがう・・。

AIBOよりもより動きがなめらかで犬っぽくかわいらしい、ラッキーよりも(ラッキーと比べること自体間違ってると思うんだけど)おりこう。

鳴き声も“ワンワン”だけじゃなく、“くぅ~んくう~ん”といったり、うたったりくしゃみをしたり。

後ずさりをしたり、くるっと丸まったり。赤外線センサーがついているので、壁にぶつからず、周りにあるものを察知しながら動きます。

なにより目が訴えてくるんですよね~。

私は動物がこわいので、犬が飼えないのですが、これなら飼えそう。ペット飼えない人にもいいですよね。犬大好きな次女に買ってあげたい。

1時間の充電で20分うごきます。

ペットボトルも運べる Hello!Mip(ハロー!ミップ)

もう一つが自立二輪走行ロボットのハローミップ。

足が二輪になっていて、まるで、セグウェイのようにうまくバランスを取りながら動きます。

こちらがダンスバージョンのハロー!ミップ 動画再生時間 50秒

足が車輪になっているので、転がりそうなのですが、うまくバランスをとっています。

トレイを持たせ、上にペットボトルをのせるとペットボトルを運んでくれます。

動画がこちら 動画再生時間53秒

人の手の動きを赤外線センサーで察知して直接触れずにコントロールすることもできますが、動画のようにスマホで動きをコントロールすることもできます。

また、ボクシングをしたり、スマホアプリでごはんをあげれたりと楽しみ方いろいろ。

ロボット、おもちゃというよりこちらもペットを飼うような気持ちで楽しめそうです。

購入はこちらから

>>タカラトミーモール

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする