綿95%で990円安くて機能性も高いあったかインナー ホットコット

新しくなった2016年のホットコットをみてきました。ホットコットとは、ベルメゾンの綿混のあったかインナーシリーズです。2011年の発売以来、シリーズ合計540万枚を売上げ、日本の女性から圧倒的な支持を集めていますが、今年2016年のホットコットはさらに、さらに工夫されていてこの機能でこの値段~?!と衝撃のインナーです!!!!

ホットコットは綿混のあったかインナーですが、ヒートテックをはじめ他社でもあったかインナーというのは続々と登場しています。ホットコットを愛用する人たちのクチコミでは

  • ヒートテックよりあったかい
  • 最初に袖を通すときにヒヤッとしないのがいい
  • サイズが豊富でからだにフィットしてあったかい
  • インナーっぽくないデザインのものもありあわせやすい
  • 肌が弱いこどもにも着せられる

など評判も上々ですが、ベルメゾンでは、さらに暖かく、更に柔らかく、着心地がよい安心感のあるパワーアップしたホットコットが登場しました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ここが変わったホットコット2016

綿95% 綿だけで発熱する素材でできている

市販のあったか機能性インナーの多くは、発熱素材にアクリル、レーヨンを使っているところが多いのですが、ホットコットは天然素材にこだわった綿95%、ポリウレタン5%という素材でつくられています。

綿を改質して、発熱する綿に変えると、綿そのものがもつふっくら感がなくなってしまいます。あったかいという機能性やわらかさというここちよさとのバランスが難しいのですが、うまく調節できたホットコットができました。

安心・安全な素材を使用

敏感なお肌の人も増えているので、生産地と供給元が管理できるオーガニックコットンなどの安心、安全な原材料がつかわれています。

タグがなく、布に印字されている

hotcott20163

hotcott20165

通常、左脇についているつるつるでかゆくなったりもする“洗濯表示タグ”が布自体に転写プリントされることでより着心地がよくなりました。敏感肌の人にも、タグでしかしかするって人にはうれしい心づかいですよね。

お値段以上税込み990円

こんなに素材にこだわっているのに値段がとにかく安い!このこだわりで定番のホットコットが税込み990円まとめ買いするとさらにお安くなりお得です。男性用、女性用、こども用・・といろいろありますので、家族分まとめて買っちゃいましょう。

Vネックや袖が短いものなど種類が豊富に

hotcott201626

2016年版ではあらたにVネックのホットコットができました~。となりにうつっているのは、腹巻き。

hotcott201627

こちらはキャミソール版と腹巻付きパンツ。色柄をそろえることで統一感がありいかにも腹巻きっぽくみえないところもいいですよね。

hotcott20162

Vネックは大きく開いたセーターの下などにも便利で、さらに後ろもVにあいているのが特徴。セーターなどでも襟ぐりの後ろも大きく開いているものも多いので、上手に着こなせそうです。前もうしろもVってめずらしいのではないでしょうか?
hotcott20161

Vネックには3分袖、9分袖と袖がちょっと短いタイプもあり、こちらもアウターにひびきにくい。

さらに着心地にこだわる人向け綿100%シリーズ

hotcott201623

綿95%ポリウレタン5%が基本ですが、さらに肌触りにこだわりたい人に、綿100%のホットコットもありますよ。綿100%のホットコットは、定番のものよりちょっと厚め。もちろん肌触りがいい。また、綿100%を選ぶ人は、お肌が敏感だろうということで、より広い面積でお肌を覆うようにできています

hotcott201624

襟ぐりも定番のものよりつまっています。

hotcott201621

左が定番、右が綿100%。綿100%のほうが襟がつまっていますね。

hotcott201622

丈も袖も綿100%のほうが長め。どこまでもこだわりがあります♪綿100%で風合いにこだわりぬいたものはおじいちゃんおばあちゃんへのプレゼントにも喜ばれると思いますよ~。

やさしい着心地のホットコットパジャマ

hotcott201616

あったかいパジャマならホットコットパジャマ。一見、普通のスウェットですが

hotcott201617

裏地にホットコット素材をつかっていて、肌触りがいい。タグも転写プリントされています。

hotcott201618

内側のホットコット、外側のスウェット生地が2重になっているので、間に空気がはいります。発熱インナーで温めた空気がここに滞ることで、さらにあったかくなります。コンセプトは非常にいいんだけど、このデザインがなんだかな~。浪人生のよれよれジャージみたいでなぜこの色。。。ざんねんっ。女性用らしいんですけど、来年度はこれでかわいいパジャマをつくってください!!

ディズニーやスター・ウォーズとコラボホットコット

ブランドコラボでディズニー×ホットコットデザインものものあります。

hotcott201613

かわいいミニーのお花柄

hotcott201614

ミッキーが薄く描かれたデザイン。

hotcott201612

なんとダースベーダーのメンズ長袖

hotcott201611

メンズアンダーパンツ。女性用の発熱インナーは色が豊富だったり、かわいいものもありますが、こどもや男性用のインナーでこだわったデザインのものって少ない中、めずらしい。とくにアンダーパンツは真っ白だとどうしてもおじさんくさくなっちゃいがちですが、これなら多少家のなかでブラブラ歩いてもらっても許せます(笑)

授乳服のホットコット

hotcott201625

冷えたくない産後のママが着るのにいい授乳服のホットコットも登場。クロスオープンタイプと

hotcott20169

授乳口つきタイプがあります。

hotcott201610

他にも小学校高学年女の子向けの胸元二重になったインナーやタートルネックのものなど種類が豊富。

あったかインナーは他社でも色々ありますが、ここまで種類が豊富で色、丈、素材にこだわりぬいたものって他にはないんじゃないでしょうか?

ちなみに、2016年のホットコットをぽかぽか陽気で最高気温18度の11月に中学生の娘にきてもらったところ、“ホットコット暑いわ~、一番上にきてるセーラー服まであつくなって、暑すぎて途中で脱いだ”って言われちゃいました。去年のホットコットと比べてもプラス0.8度もあたたかいらしく、発熱はこどもでも余裕で実感できちゃうみたい。

あったかインナーぜひ実感してみてくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする