なかしましほレシピでバジルクラッカー作ってみたよ

まいにち食べたい“ごはんのような”クッキーとクラッカーの本のレシピできになっていたのが、“バジルクラッカー”

私、おうちでバジルをいっぱい育てているバジル好き。

これ全部バジルです。お昼ごはんはここからボールにいっぱいバジルをつんで、バジルスパゲッティを作っています。

バジルクラッカーのレシピでもバジルペーストを入れますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

バジルペーストの作り方

30グラムのバジルにアーモンドパウダー、なたね油をいれてフードプロセッサーでまぜます。

我が家のフードプロセッサは⇒これ

私がいつもつくるバジルペーストより水分が多い感じ。

バジルクラッカーの作り方

それを生地に混ぜ込んで使います。薄力粉と塩とバジルペースト、そして水だけのシンプル生地。2ミリの厚さにひろげたら2.5㎝ごとに切り目をいれ、フォークで空気穴をあけます。

焼いている途中に部屋中バジルのにおいがプンプンしていいにおいでした。バジル好きにはたまりません。しかも2.5㎝幅に小さくカットしたクラッカーより2まわりぐらい小さくておしゃれでかわいい~♪

こどもたちが、“おいし~チーズ入ってるね”←入ってない!

と言っていました。おそらくアーモンドパウダーがしっとりとしたコクをだしているのだと思います。

バジルペーストは松の実を使いますが、私はくるみを使っています。アーモンドパウダーのかわりに胡桃をいれてもいいのかな・・ともおもいました。

今、コッタではくるみが安い!くるみを買うとくるみのお菓子のレシピ本がもらえるよバジルクラッカーはこの本を見て作りました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする